neverfadeタイトル
サイト内検索:

 

こんな項目に該当していませんか?

 

  • 毎日記事を書いているけど、ちっともアフィリエイト収入が増えない!
  • アクセス数は増えてきたけど、クリック率が1%未満だ!
  • 紹介したい商品はあるけど、どうやって記事を書けば良いか分からない!
  • 「おすすめ」「必見」「これは買い!」というキーワードばかり使っている!

 

これらの項目は、ブログやアフィリエイトサイトの運営を初めて間もない方の多くが該当するようです。

 

あなただけではないのでご安心を!

 

 

では、なぜ多くの方が同じような悩みを抱えるのでしょうか?

 

答えは簡単。

 

記事の書き方を教わってないからです。

 

文章の書き方で教わった事があるのは、学生の頃に国語の先生から聞いた

 

『起承転結を意識して記事を書きましょう!』

 

と言う事だけ。

はっきり言って、起承転結は読書感想文には役に立ちますが、ブログやアフィリエイトサイトには役立ちません!

(若干役立つ時もあるかもしれませんけどね。)

 

 

ブログやアフィリエイトサイトで、クリック率を上げ、そこから商品購入までつなげるには、”それに応じた文章力(コピーライティング力)”が必要なのです。

 

では、どうすれば良いのか?

 

もうお分かりですね。

 

優秀なコピーライターや実績のあるマーケターの教えを真似る!

 

もうこれしかありません。

 

そもそも、

  • ネットサイトを見て、
  • 商品の紹介文章に心が踊り、
  • 紹介されている商品のページにアクセスし、
  • 『買い物かご』に商品を入れる

 

という行動を起こすのは、他でもない人間です。

 

つまり、人間の心理を上手に利用し、商品の魅力を最大限伝え、商品を買わずにいられなくするように、”文章と写真だけで誘導”する事が出来たら勝ちなのです。

 

そして、この心理学をマスターしているのが、優秀なコピーライターや実績のあるマーケターなのです。

今回は、世界的に有名な書籍から、日本の名作などよりすぐりの10冊を紹介します。

 

どれもが素晴らしいので、『どれか1冊』とは言わずに、全部読んじゃいましょう!

 

①影響力の武器

 

圧巻の496ページに書かれている内容は、コピーライティングやマーケティングに必要な全ての知識がつまっている。

 

ボリュームはありますが、コピーライティング力を高める書籍としては、紛れもなくナンバーワンでしょう。

 

Amazon社会心理学部門の書籍で現在1位

 

②不変のマーケティング

 

日本が誇るスーパーマーケター『神田昌典』さんの書籍

 

『商品紹介で必要なのは”PASONAの法則”

 

この本を読むまで神田さんの事は詳しく知らなかったけど、この本を購入し、最初の10ページぐらいで神田さんの虜になったのを覚えています。

 

神田昌典 恐るべし!

 

③伝説のコピーライティング

 

こちらの著者はロバート・コリアーさんという外国人著者。

しかも、監修はなんと神田昌典さん

 

もうこの二人が手を加えている時点で、まさに『バイブル』なんです。

 

④シュガーマンのマーケティング30の法則

 

続いても外国人著者の本。

 

「ついつい買ってしまう」という心理的トリガーが30個の短編で紹介されています。

 

読み始めていて、重要箇所に付箋を貼っていたのですが、最終的に付箋だらけになった本です。笑

 

マーケティングの本質が分かる本。

 

⑤禁断のセールスコピーライティング

 

もう一つだけ神田昌典さんの本を紹介させてください。

 

『禁断のセールスコピーライティング』

 

PASONAの法則の本質を探る本。

 

さすが神田昌典さんの本は、理解しやすく分かりやすい!

これこそ、真のマーケターです!

 

(2014年5月7日発売の新刊で人気の商品なので、購入はお早めに!)

 

⑥アフィリエイトで年3,000万稼ぐ人の検索キーワードの法則

 

思わずジャケット買いしてしまった商品ですが、この本は上記で紹介してきた本とは違い、『検索キーワード』に注目した本です。

 

アフィリエイトサイトを運営する以上、避けては通れないSEOという戦い。

 

その戦いを避け、『検索キーワードの一工夫』だけで年収3千万円を稼いでいる著者

 

おそらく、『多少のSEO対策は行っているだろう!』と思ってしまいますが、それでも、この本に書かれている事は全てが納得の内容。

 

コピーライティング力と発想力と予測力を駆使し、ニーズに沿ったコンテンツを提供するヒントが隠されています。

 

素晴らしい本ですよ。

 

⑦全米No.1のセールス・ライターが教える10倍売れる人の文章術

 

もう一度ジョセフ・シュガーマンさんの本を紹介。

 

どちらかと言えば、初心者向けの内容ですが、セールスコピーの基本がギッシリの本。

 

外国人著者の本は、少し読みにくいのが欠点なのですが、比較的ましな書き味で、正に『初心者向け』と言えるでしょう!

 

⑧人を動かす

 

もう、知らない人はいないでしょう。

 

デールカーネギー

 

『道は開ける』 と同じぐらい有名なのが、こちらの『人を動かす』

 

自己啓発本だけじゃないんですよね。

ブロガーやアフィリエイターだけじゃなく、サラリーマンが普段の文章作成でも活かすことができるはず。

 

偉大な人格者は違いますね!

 

⑨伝え方が9割

 

昨年、爆発的に人気となった本の紹介

 

書店に並んでいる本の多くに、

 

『○○が9割』や

『たった1%の○○』

 

と言った、数字をタイトルに入れた書籍が増えたのも、この「伝え方が9割」の仕業と言えるでしょう。

 

気楽な気持ちで読めるし、あっという間に読み終えてしまう。

 

しかも、相当オモシロイ!

 

50万部の大ベストセラーです。

 

⑩ミリオンライティング

 

 

最後は書籍ではないのですが、 電子書籍という位置づけで紹介します。

 

ここまで読んでいただいた方の中には、

「ブログやアフィリエイトサイトって、コピーライティングよりもアクセス数アップだろ!?SEOだろ!?」

  と思っている人は多いでしょう。

 

私もそう考えていました。  

このミリオンライティングに出会うまでは。        

 

少ないアクセス数でも、 確実に購買意欲を高めていくことによって、 高いコンバージョンを実現し、 十分収益を上げる方法は存在するのです。        

 

電子書籍にしては若干高めの3,980円ですが、 PDFファイル198ページのボリュームと、 サイト運営で必要なコンテンツライティング力を高めるノウハウは、 本当に圧巻です。      

 

多くのアフィリエイターに読み続けられているミリオンライティングは、 『SEOに頼らずに、コンテンツだけで勝負したい!』 というブロガーやアフィリエイターさんにおすすめです。    

The Million Writing

 

まとめ

 

クリック率が上がり、

収益が上がると言う事は、

すなわち

 

『商品の魅力を読者に伝え、販売者に利益をもたらし、結果としてサイト制作者にも恩恵がもたらされる』  

 

という Win&Win&Win の関係です。

 

Webコンテンツの知識を高め、

多くの方のお役に立てるサイトを作りましょう!


Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。