neverfadeタイトル
サイト内検索:

 

我が家に息子がやってきて3ヶ月が経ち、

少しずつ”泣きじゃくる理由”も分かってきた今日この頃。

 

最近の悩みと言えば、

『遊び飲みでおっぱいやミルクを飲みたがらない!』

 

先日なんか、

『こいつ、断食始めたんちゃうか?』

 

と思わせるぐらい、ミルクも母乳も受け付けなかった。

 

(遊び飲みとは、視力がついてきた赤ちゃんが周りの景色が気になり、授乳時にキョロキョロして飲み続けない(飲まない)事。 )

 

 

普通、赤ちゃんは、

 

お腹が空いたら泣いて、
おっぱいを飲み始めたら泣き止む。

 

ってイメージがあったけど、我が子はどうやら違うようだ。

 

お腹が空いたら泣いて、
泣いて、泣いて、泣きじゃくって、
興奮し過ぎて、我を忘れて、お腹が空いている事も忘れる

 

調べてみると、この現象は我が子だけではなさそう。

 

赤ちゃんは、泣き始めると交感神経のはたらきが強まり、

血糖値が上昇するとのこと。

 

その結果、空腹感がなくなり、おっぱいを受け付けなくなるようです。

 

へえ〜、なるほど!
それじゃあ、仕方ないか。。。

 

、、、とはなりませんよね。

 

この調子が続けば、どんどん痩せていく。

 

痩せている赤ちゃんって、モノが溢れる国『JAPAN』であまり見た事無いですよね。

 

さぁ、困った!

 

何か良い方法は無いものかと夫婦で試行錯誤し、

ネットで『これは効く!』と書かれていたテクニックをかなり試しましたが、

効果的な方法は見いだせませんでした。

 

が!

 

とあるブログサイトに、私たちと同じような悩みを抱え、

その悩みを『抱っこ紐で解決した!』と書かれている記事を発見。

 

 

しかも、その抱っこ紐は、他のブログサイトでも多数の口コミが書かれている有名な抱っこ紐のようです。

 

そんな魔法の抱っこ紐があるなら試したい!

 

迷わず購入しました。

 

 

by カエレバ

 

今日の記事は、『BABA sling』の予想を超えた活躍についてです。

 

エルゴベビーとスリングの違い

 

日本で一番人気のある抱っこひもは?

 

この質問に対して、ここまで記事を読んでいただいている方なら、おそらくご存知のことでしょう!

 

答えは簡単!
『エルゴベビー』ですよね。

 

by カエレバ

 

 

子育て世代が多く住む我が家の近所では、

道を歩けば

『エルゴベビーに包まれた赤ちゃんを見る!』

という状態。

 

 

抱っこ紐では、もっとも人気のある商品で、

 

  • 使いやすさ
  • 赤ちゃんの心地よさ
  • ママへのカラダの負担が少ない

という点から、支持されていて、私もかなり気に入っている商品なのです。

 

 

しかし、一方でこんな事実も。

 

新生児を長時間縦抱きすると腰に負担がかかる!

 

これは困った!

エルゴベビーは、専用のインサートを使用すると、新生児も使用出来るのですが、

その状態が赤ちゃんに負担になっているとの事。

 

確かに、カラダの筋肉や骨が出来上がっていない状態で、

『二足歩行状態』を無理矢理作るのはしんどいのでしょうね。

 

 

では、今回購入した『スリング(SLINGS)』はどうでしょうか。

 

スリングは、色んな抱き方が出来るのですが、

新生児の間は”イージーライダー”という横抱きスタイルが推奨されています。

 

詳しくは公式サイトをご確認ください。
ババスリング公式サイト – Baba Slings Asia
偽造品にはご注意を!
このイージーライダー法によって抱き上げると、

当然赤ちゃんのカラダへの負担はありません。

 

負担が大きければ将来どれぐらいの影響が出るのかどうかは定かではありませんが、

リスクを分かっていながら、エルゴベビーを使い続けるのは怖いと判断したので、

今は、

 

室内ではスリング

屋外ではエルゴベビー

 

と使い分けています。

これがなかなか良い使い方ですよ。

 

では、本題のスリングの実力をご紹介します。

 

フィット感が良いのですぐに寝る

 

スリングを使っていて一番驚いたのは、

 

『すぐに寝る!』

です。

 

余程フィット感が良いのか、スリングに息子をセットし、

5分ぐらいおしりをポンポンと叩くだけで夢の世界へ!

 

スリングは布地で、赤ちゃんの体全体を包み込むように抱っこしてくれるので、

その状態が、「お母さんのお腹の中」と近いのでしょうね。

 

安心すると言う訳です。

 

 

手をそえずに横抱きが出来るメリット

 

フィット感はかなり良かった。

そして、スリングの効能はそれだけではないのです。

 

スリングを使えば、最初のセッティングさえ終われば、

両手を離しても抱っこ出来るのです。

 

すると両手がフリーなので、

 

  • ミルクを飲ませやすくなる。
  • 抱っこしながらご飯が食べられる。

 

こんな利点があるのです。

 

特に驚いたのは、ミルクについて。

 

こだわりの強い我が息子は、最近まで哺乳瓶を拒否し、

ミルクを飲みたがりませんでした。

 

ところが、スリングに赤ちゃんをセットし、

哺乳瓶を加えさせると、、、

 

 

ちゅぱ・ちゅぱ・ちゅぱ・・・

 

 

飲み始めるではありませんか。

 

この効能は本当に嬉しかった。

”やっとミルクを飲んでくれた〜!”と

 

 

他にも、いろんなメリットがあるようですが、

もう少し使い続けていくうちに分かってくるのでしょうね。

 

 

ただ、これだけは言えます。

 

ミルクを飲んで欲しいママには、激しくオススメの商品です。

(偽物が出回っているので、購入は正規代理店から購入した方が絶対いいですよ。)

by カエレバ

 

メッセージ付きが嬉しかった〜!

専用ポーチもついていますよ。

 

(↓こちらはスリングの使い方DVDです。細かく説明してくれているので、非常に分かりやすいですよ。)

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。