neverfadeタイトル
サイト内検索:

 

先日、生後2ヶ月の息子を連れ、向かった先は近所の小児科。

 

風邪をひいたわけでも、湿疹がひどくなったわけでもありません。

 

目的は『予防接種』

 

生後2ヶ月から、色んな種類の予防接種始まるようです。多分、大泣きするんだろうけと、将来の危険に備えて我慢してもらおう!

 

7975994767_5d45fa935c

IPV vaccination / sanofi-pasteur

 

さて、今回の『予防接種

 

結論から言いますと、任意選択の予防接種のため、費用が発生しました。

 

その額、なんと12000円!

 

なんでやねん!とツッコミたくなるような金額。高すぎるやろと。

 

インフルエンザのワクチンでさえ有料とは・・・

 

恐らく、どこの自治体でも子どもの子育てには力を入れていることでしょう。

 

最近では、子ども医療制度が充実し、「中学校卒業までは医療費を助成しますよ!」っていう嬉しい制度を実施している自治体も少なくない。

 

なのに!

 

予防接種が有料って!
12000円って!

 

その予防接種が、例えば、『マラリア』とか『エボラ』など、リスクが低い予防接種なら有料というのもわかるけど、今回は、

 

  • インフルエンザ(ヒブ)
  • ロタ
  • 肺炎球菌
  • B型肝炎

の4つ。

 

インフルエンザなんて、今や高齢者でも無料で射ってくれる自治体があるぐらいなのに、未来のある小さな子どもに予防接種するにの有料ってどうなんでしょうかね?確かに、流行するインフルエンザの型によって、ワクチンの効果が出ない場合もあるし、ワクチンを接種する事によるリスクも多少はあるのでしょうが、少しでもリスクを下げると言う意味では、任意と言うのが少し理解出来ない。

 

2013年1月には生後8ヶ月の赤ちゃんがインフルエンザにかかり死亡するニュースがありました。

 

この事実を、「たまたまだよ」と片付けるほど、子どもを思う親の気持ちは軽いものではありません。

 

お金がないと病気が予防出来ないの?

 

子育て世代というのは何かとお金が必要です。

 

オムツ代がこれほど必要になるなんて予想していなかったし、チャイルドシートやベビーカーを買うためには何万円も必要。

 

何万円もするベビーカーが贅沢品と言ってしまえばそれまでで、

「高価なベビーカーを買うお金があったら、そのお金を別のものに回す!」

 

という考えもあるでしょう。

 

ところが、予防接種はちょっと違う。

 

「何万円もする予防接種にお金を払う余裕があったら、他のモノにつかう!」

 

こういう考え方って、ありませんよね。

 

 

なぜなら、子どもの健康がかかっているから。

 

 

子どもの健康のために、お金を惜しむ親はいないでしょう。

 

そして、子どもの健康という部分に関しては、世界中、日本中の子ども達に格差があってはいけないと思うのです。

 

(あくまでも、この考え方は”子ども”に関してだけで、相当な金持ちが高額の報酬を払って名医に外科手術を受ける事に関しては、当然の権利でしょう!)

 

将来の世界を支える生まれたての子どもは、将来の健康を平等に享受出来る仕組みでないといけないわけで、その受け皿となるのが『税金いよる助成』なのです。

 

リスクが低くても税金を!

 

今回接種した予防接種は1万2千円。

 

正直なところ、その値段は高額ではあるものの、決して無理な料金設定ではありません。何かを節約すれば払えるレベルと考える世帯がほとんどだと思います。

 

でも、そうじゃない世帯もある。

 

「任意だし、発症のリスクも低いし、今回は見送ろう!」

 

と判断する家庭も少なからず存在します。

 

そこを諦めさせないのが『税金』なのではないでしょうかね。

 

「お金はこっちで払うから、子どもの健康のために病院に連れて行ってくださいね!」と。

 

 

税金は無限ではなく、何でもかんでも助成すると、自治体の財政が破綻するので一定の制限は設ける必要がありますが、それでも子どもの健康に関しては、優先して税金を投入して欲しいなと思うわけです。

 

 

新生児がインフルエンザを発症し、死亡する事による損失と、数千円でそのリスクを防ぐ事が出来るのと、両方を天秤にかけた時、親の気持ちは当然の事ながら、その子を失うという社会的な損失という観点からも、リスクの程度に関わらず、やっぱり予防接種は全て無料である事が良いと思うのは私だけでしょうかね?

 

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。