neverfadeタイトル
サイト内検索:

 

朝の30分の貴重さは誰もが認めるところ!

 

しかし、その30分を『朝の癒しタイム』にあてる人は意外にも多いようです。

 

今日、初めて伺った大阪北浜にあるカフェ『BROOKLYN』さんには、そんな癒しを求める方達が、爽やかな表情で朝のくつろぎを楽しんでいました。

 


BROOKLYN ROASTING COMPANY KITAHAMA
北浜のオシャレなカフェ

 

広々とした空間は『朝の癒し』に最適!

 

いつもはマクドナルドの100円コーヒーを飲みながらパソコンをタイプしているのですが、今日は贅沢にBROOKLYNさんの300円コーヒー。

 

「今日のコーヒーはコロンビアです。」

 

ほぅ〜!豆にこだわっているんだな!と感心したと同時に、

「豆の種類なんて、あんまり分からないのに。。。」

 

とも思ってしまったけど、そこはさりげなく、

 

コロンビアですね。ありがとうございます。

 

と、必殺!『おうむ返し』をお見舞いしてやりました。

 

出てきたサイズはLサイズ。

 

「これ25分で飲みきれるかな?」

 

と危ぶむサイズでしたが、かわいいカップホルダーに癒されながらガブガブ飲みました!

 

 

店内は広々としていて、朝の慌ただしい世界から抜け出せる空間。

 

 

写真では、店内は閑散としていますが、実はお客さんはそこそこ多い!

 

私が店内に入った8時20分ごろでは、店の奥のスペースに若手女子達や、コーヒーを飲みながら読書を楽しむ外人さんなど、朝の時間を楽しむお客さんは多かったです。

 

 

店は川に隣接していて、窓側にはテラス席も完備!

 

今のような”晴れた春”のシーズンには、川辺でモーニングコーヒーなんて最高ですね。

 

300円の価値があるリラックスタイム

 

朝の癒しタイムに求めるものは何か?

 

コーヒーさえ飲めれたら良い!

 

というのも一つの考え。BROOKLYNさんでコーヒーを飲んだ今日の日まで、わたしもそう思っていました。

 

マクドナルドで100円コーヒーを片手にパソコンをタイピングするのも悪くないのですが、たまには落ち着いた雰囲気でのんびりとコーヒーを飲みたい!

 

そのリラックスした空間が、頭の思考スピードをアップさせ、何かのきっかけとなるアイデアが出てくるかもしれない。

 

そう考えると、300円のモーニングコーヒーの価値は十分あるのだと感じます。

 

BROOKLYNさんは、、、かなりおすすめでございます。

 

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。