neverfadeタイトル
サイト内検索:

WPTouchのソーシャルボタンを標準からカスタマイズする方法


 

WordPressのスマートフォン表示用にWPTouchを導入しているブロガーさんは多いと思います。

 

WPTouchは昨年のバージョンアップで大胆なフルモデルチェンジが行われ、以前よりもスタイリッシュなデザインになりましたよね。

 

私のメインテーマはStinger3なので、スマートフォンで当ブログを見ていただいたときは、自動的にスマホテーマに切り替えてくれます。

 

しかし、アドセンスのクリック率やソーシャル拡散率において、Stinger3よりもWPTouchの方が優秀という結論(自分のサイトだけの事かもしれませんが。)に達したのです。

 

WPTouchのソーシャルボタンはちょっとだけイケテナイ

 

スクリーンショット 2014-04-12 20.33.19
これ、WPTouchのソーシャルボタンなんですが、何か味気ないですよね。これがクリック率の低下を招いているのではないかと疑ってしまいます。

 

しかも、はてなブックマークボタンが無い!

 

はてなにブックマークされる記事を書いているかどうかは別として、ブログデザインとしても”ブックマークボタン”は欲しいところ。

 

自分でコードを取ってきて、単発でブックマークボタンを設置する事も可能ですが、超ブサイク!

 

そこで、何か良い方法が無いか探していたところ、ドンピシャの方法を発見しました!

ソーシャルボタンはやはり”いつものボタン”が調子いい

 

参考に下サイトはこちら
バージョンアップされ邪魔な「WPtouch」のソーシャルボタン消していつものボタンを設置してみた | 気儘電脳
WPtouchのソーシャルボタンを消す方法

求めていたものはまさにこれ!

 

私は記事の上と下にこのコードを貼付けました。

 

WPTouchのsingle.phpの<?php wptouch_the_content(); ?>の前と後ろにコードを貼付けるだけで、イイ感じのソーシャルボタンが設置完了なんです。

 

WordPressブロガーでWPTouchを利用されている方にはおすすめの設定ですよ。

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。