neverfadeタイトル
サイト内検索:

 

新しい生活が始まると、予想以上の出費で、ピンチになることってありませんか。

 

えっ?

これって、こんなに高いの?

 

特に、子どもが産まれてからというもの、育児関連グッツの割高感は凄まじいものがあります。

 

その代表格が『オムツ

 

オムツ自体は1枚13〜5円なので、安いものなのですが、問題は『使用量

 

ウンチしたからオムツを替えたら、その直後にオシッコ。。。

 

節約家の私たち夫婦の努力をあざ笑うかのように、汚れたオムツが毎日ゴミ箱に溢れていきます。

 

これはマズいぞ!

 

生後1ヶ月の新生児はパンパースがベスト

 

ドラッグストアーで販売されているオムツは、有名メーカーのものばかり。

 

  • ムーニー
  • グーン
  • パンパース
  • メリーズ

 

これらのメーカーは、どれも品質がよく、安心して使えるものばかりです。

 

以前「メリーズの売り切れ&品薄問題から見える中国の実情」の記事でも書きましたが、花王のメリーズは中国でも大人気。

 

一方、P&Gのパンパースは太ももが細い新生児にもフィットできるように、少し小降りなサイズ

 

我が家の大将は、まだまだ太ももが小さく、メリーズを履かせると、『ウンコモレ』してしまうので、今はパンパースを選んでいます。

 

パンパースは今の大将のカラダにジャストフィットするのですが、問題は『値段

 

他のオムツよりも100円から200円程度、値段が高いのです。

 

最安値店はどこだ?

 

1枚15円でも、1日に15枚使えば225円

 

10日使えば2250円、1ヶ月で6750円

 

なかなかの出費です。

 

そこで、価格比較を実行!最安値店を検索してみました。

 

価格比較と言えば「価格.com

 

価格.comではオムツの価格比較も行っているのです。非常にありがたい!

 

さて、早速その結果から。

 

最安値店はなんと〜〜〜〜〜、LOHACOでした。

 

スクリーンショット 2014-03-21 11.05.52

 

1530円

1枚当たり12.4円はかなり安い!

 

ちなみに、『パンパースならここが安いよ!』と言われていたアマゾンはこちら

 

スクリーンショット 2014-03-22 0.28.31

 

1580円で、1枚あたり13円

 

アマゾンの方が若干高いようです。

 

それでも、この価格はドラッグストアなどで扱われている価格よりもかなり安い!

 

買いにいく手間も省けるし、赤ちゃん用オムツはインターネットで買うのが良いようです。

【LOHACO】by Yahoo!×ASKUL

 

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。