neverfadeタイトル
サイト内検索:
ショートカット

 

“Ctrlボタン”と“Cボタン”を同時に押してコピーが出来ます!

 

『えっ!そんな便利な裏技があったんですか?』

 

って、驚く人は、今の時代いったい何人いるのでしょうか。

 

どこの職場のデスクにも、Windowsパソコンが並べられ、時間に追われるサラリーマンは、『少しでも効率的』に作業する必要があるため、このようなウラワザ(ショートカットキーと言います。)はもはや当たり前。

 

Ctrl+C コピー

Ctrl+V 貼り付け

Ctrl+X 切り取り

 

この様なショートカットキーを使えば、文章作成やプレゼン資料も効率的に作れるので、多用している人も多いでしょう。

 

ただ、ちょっと気になることがありまして。。。

 

「便利なショートカットキーを使いこなせている人はどれぐらいいるのだろうか?」

 

ショートカット効率化はこれだけで十分!
keyboard of msi wind u100 / viteez

 

便利なショートカットキーはまだまだあった!

 

ショートカットキーって、コピー貼り付けだけじゃないんですよね(知ってるって?)。

 

もちろん、コピーや貼り付けがヘビーローテーションであることは誰もが認めるところですが、便利なコマンドはまだまだ多い

 

「えっ!これ便利やん!」

 

っていうコマンドもあれば、

 

「こんなショートカットキー使うのかな?」

 

って疑ってしまうものもあります。

 

そして何より、

 

「とても便利だが、知られていないショートカットキーがたくさんある!」

 

という事実。

 

そこで、今回は、コピー&ペースト以外に、マウス嫌いの私が普段多用しているショートカットキーベスト10を紹介します。

 

これを知っておくだけで、かなり作業が効率化出来ますよ!

 

 

1位 Ctrl+Z・・・・戻る

(入力ミスや変換ミスなどに使えるオールマイティーコマンド。私のようにタイプミスが多い人は大活躍。笑)

 

2位 F4・・・・・・繰り返し

(エクセルなどで、規則性の無い任意の箇所にアミカケなどをする場合、F4の繰り返し機能が大活躍)

 

3位 Windows+D・デスクトップ表示

(デスクトップに保存したデータに瞬時にアクセス)

 

4位 Ctrl+S・・・・保存

(わざわざフロッピーマークにマウスを持っていく必要なし!)

 

5位 Ctrl+F・・・・検索

(あれ?あの文字はどこにあったっけ?すぐに見つかります。)

 

6位 Ctrl+H・・・・置換

(検索と組み合わせて、あっというまに文字が切り替わる!)

 

7位 Ctrl+A・・・・全選択

(文章全体やシート全体をコピーする際に使えます!)

 

8位 Alt+F4・・・・閉じる

(作業終了時は、マウスじゃなくショートカットキーで終わるのがスマート)

 

9位 Ctrl+B・・・・対象範囲を太字

(文章に太字を多用する人必見!)

 

10位 Ctrl+F2・・・プレビュー

(慎重派におすすめのショートカットキー!)

 

いかがですか?

 

知っているショートカットキーもあれば、知らなかったものもあったのでは?

 

ここでは、

「知識をひけらかして、『へっ!』っていうイヤミったらしい感情」

はまったくありません。

 

参考になればと思い、TOP10を挙げてみました。

 

マウスの使用を減らして、作業効率アップ!

当然のことながら、この様なコマンドは、別に覚えていなくても、影響ってすくないんですよね。

 

『作業を戻したいから、Ctrl+Zを押そう!』

 

って覚えていなくても、画面上に表示されている矢印の“戻る”マークにマウスを動かし、クリックすれば、全く同じ効果があるのです。

 

しかし、それでは時間がかかる!

 

文章作成時などは、両手はキーボードの上にあることが多く、その状態からマウスまで右手を動かすのは数秒を要します。

 

この“たった数秒”が積み重なると、“それなり”の時間となってくるのです。

 

 

ショートカットキーを全て覚えるのは大変ですが、上記のような主要コマンドをインプットしておくだけで、時間短縮になることは間違いなし!

 

特に『戻る』や『繰り返し』は、かなり多用するコマンドです。

 

効率的なワザを使って、スピーディーかつスマートにパソコンを操作しましょう!

 

 

最後に

 

断っておきますが、このランキングはわたしの独断です。

 

Windowsパソコンの使用目的によって、便利なショートカットキーが変わってきます。

 

人それぞれに合った『お気に入りのショートカットキー』を見つけ、どんどん効率化していきましょう!

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。