neverfadeタイトル
サイト内検索:

 

2014年3月4日

 

特に記念すべき日ではありませんが、我が家にちょっとした衝撃が走りました。

 

『グリコ プリッツロースト』の味が変わっている!

5766416222_9cf8e2cf86
‘Go Pretz’ — Freeport High School May 2011 / 22711505@N05

 

驚きの美味さはつぶつぶシュガーコート!

 

グリコは3月4日にプリッツの『サラダ』と『ロースト』、『トマトプリッツ』をリニューアルしたようです。

 

スクリーンショット 2014-03-09 15.59.49
そんな情報は聞いておらず、いつも通り何気なく”いつもの”プリッツローストを購入し、家で食べてみたところ、

 

『なんじゃこりゃ?めっちゃ美味くなってる!』

 

ローストの味はそのままなのですが、以前との違いは、『甘さ

 

その原因は、今回のリニューアルの目玉である

『つぶつぶシュガーコート』だったのです。

 

どちらかと言えば、「塩味好き」の私は『トマトプリッツ派』だったのですが、この新生ローストを食べてしまった今、確実に『ロースト派』に乗り換え。

 

  • 甘さ
  • 噛みごたえ
  • 香ばしさ
  • 風味

 

どれをとっても大満足。

 

これが100円未満ででも手に入るのだから、驚愕としか良いようがありません。

 

問題はカロリー

 

おいしい食べ物はカロリーが高い!』とはよく言ったもので、よほどの例外が無い限り、「美味しくてローカロリー』のお菓子を期待するのは無謀というもの。

 

今回リニューアルされたプリッツローストも、1箱2袋入りという少量ながら、しっかりしたカロリーがあるようです。

 

プリッツローストのカロリーは1箱332kcal

 

この332kcalって、いったいどれぐらいのモノでしょうか。

 

332キロカロリーを消費しようと思うと、

 

  • ウォーキングなら3時間
  • ランニングなら50分
  • 腕立て伏せなら1時間半

 

それぞれ続ければ、簡単(?)に燃焼出来るカロリーのようです。

 

わたしは、現在南雲先生式『節食健康法』のチャレンジ中なので、本来であれば、このようなお菓子類は食べるべきではないのですが、この美味さを経験してしまった以上、見過ごすことは出来ません。

 

南雲先生式のエントリーはこちら

⇒ 1日3食は間違い?南雲先生式長生き健康法に納得させられた件

 

まずは1箱お試しください。

 

唸る事必至ですよ。

 

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。