neverfadeタイトル
サイト内検索:

 

使わなくなったパソコンってどうやって処分したら良いの?

 

パソコンって、新しいモノを買う時は気分が高まるのですが、その一方で古いパソコンを処分するのは後回しになりがちです。

 

平成15年10月から施行された「資源有効利用促進法」により、メーカーによる自主回収・リサイクルが義務付けられ、処分の方法が決められてしまいました。

 

「なんか面倒くさいな〜!」

 

普通ゴミで捨てる分けにもいかず、かといって、中古品としてオークションに出品するのも手間がかかる。

 

そんな方にオススメの方法は、やはり「下取り」。少々古くても、”正しいお店”に下取りに出せば、ある程度の価格で買い取ってくれるようです。

 

ということで、今回、私は、中古パソコンを”下取り専門店”に出してきました。向かった先はこちら

 

HARD OFF(ハードオフ)

 

iPhone4の下取り額が予想以上だった件〜ブックオフ編〜」にも書きましたが、ブックオフ系列のお店では、電子機器を意外と高値で買い取ってくれると思ったので、今回は「Amazonマーケットプレイス」ではなく電子機器買い取り専門店への持ち込み。

 

目指すは、5000円!

 

当時10万円程度で購入したVAIOを、『6年落ちで5000円』というのはいささか強欲か?と思いましたが、「根拠の無い自信」だけが取り柄の私の強みということで、良しとしてください。

 

さて、結論を書く前に、ハードオフに持っていったモノを書いておきます。

 

  • 本体
  • 説明書
  • バッテリーケーブル
  • 付属のディスク

 

以上。

本体は非常に綺麗ですが、箱が無いため、それがどのように価格に影響するか楽しみです。

 

さて、結果は、、、

 

なんと、

 


1万円!!!

 

ワォ!

311586890_0fcd007110
Surprised Caroline / dawnzy

 

これは予想以上!

 

 高価買い取りの条件

 

ハードオフの店員さんに聞いたわけではないので、正しいかどうかはわかりませんが、高価買い取りが実現する条件は、

  • 付属品の有無
  • 商品の程度(よごれ・傷の有無)
  • 年式
  • パソコンの性能(メモリ・ハードディスク)
  • プレインストールソフト

 

などです。

 

今回は、説明書などの付属品があったことと、程度が良かったことが高価買い取りに繋がったのでしょう。

 

冷蔵庫や洗濯機、テレビなどは、製造年から5年が経過したものには値段が付きません。

1697182584_32ee1e3ca9

5 Cinco Five Fem Vijf Viis Viisi Cinq Fünf Öt Fimm Lima Cinque Pieci Penki Piatka Cinci Pet Beç / losmininos

(写真に深い意味はありません。。。)

 

パソコンは6年以上使っていても、綺麗に使っていたら値段が付くのですね!

 

ど〜せ捨てるなら、ダメモトで査定してみてはいかがでしょうか。

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。