neverfadeタイトル
サイト内検索:
メルマガ

 

今日で2013年も終わり。

 

1年間を振り返ってみて思う事、それは『今年も1年間が早かった!』ということ。あっという間だったような気がします。まぁ、充実していた証拠でしょう!

 

公私ともに充実した日々を送らせていただいた事に、家族と友人と同僚と神様に感謝です。

 

一方で、ブログの運営に関して、

これは”かなり手こずった”というのが正直な感想。

 

今年3月のアクセス急落事件やSNSでの記事拡散からのアクセス急増事件など、自分が想定していない領域でなにかと振り回された事がたくさんありました。

 

1日1記事の投稿は思うほど楽じゃない

 

1年間のブログ運営で何より困ったのが、『1日Ⅰ記事の継続

 

正直、結構しんどかった。

 

よく、プロのブロガーさんの記事を見ていると、『書く事は絶対何か1つはある!』って書いていますけど、そんなことは無い!

1日中ブログの事を考えている人なら、ネットサーフィン中に気になる記事を掘り下げて記事に出来るのでしょうが、本業が別にあり、片手までブログを書いている『アマチュアブロガー』の場合、記事を探すのも一苦労です。

 

そして、書きたい記事が見つかったとしても、何より『記事を書く時間がない』という問題にぶち当たる機会も多いのです。私自身、色んな理由から、1つの記事に1000文字以上書くというスタンスを取っているので、1つの記事にはそれなりに時間がかかってしまうのが現状。

 

ちょっと頑張らないと、1000文字を書き、体裁を整える時間なんて作れないんですよね。。。

 

と、言い訳じみた弱音はこれぐらいにして、本題へ

 

書けば書くほどアクセス数が伸びるという事実

 

私が記事を書き続けてこれたのは、『書けば書くほどアクセスが増える』という信念が支えになっています。

 

こちらのスクリーンショットは1年間のアクセス数の推移です。

 

アクセス数

 

まさに”右肩上がり”

 

こうやってブログの訪問者が増えてくれば、やる気もアップしますし、継続投稿へのモチベーションが保たれます。

 

私自身、今年の4月ぐらいは、

『1日100PV』を稼ぐために、どういう記事を書けばいいか?

 

って悩んでいました。そんな悩みを抱いていたわたしが、今や月間10万PV。

 

へこたれずに毎日記事を書き続けたことにより、読者にも検索エンジンのクローラーにも評価していただいた結果だと思っています。

 

アクセスアップ法を勘違いしていた今年の前半の教訓

 

ブログのアクセス数が増え続ければモチベーションが上がるのは、ブログを書いている人なら誰でも感じる事でしょう。

 

問題は、『どうやってアクセス数を上げるか』ということです。

 

検索エンジンに評価される方法なんて公表されていないし、被リンクや文字数も、何が一番正しいのかSEO初心者には分かりません。

 

それなのに、今年の前半、私は『ブログ運営はSEOが大事!』っていう勘違いを犯していたのです。

 

その状態を簡単に言うと、『暗闇の中を走っているような状態』

 

答えのない問題にチャレンジしていたのです。

 

その過ちに気付いたのは、プロブロガーの1つの発言

『サイトデザインやSEOの事を考える時間があれば、その時間で一生懸命記事を書け!』

 

この言葉で、『あ〜、それもそうだな!』って考え始め、SEOの事は気にしなくなりました。

 

その気持ちの切り替えが、結果としては良かったのでしょうね。

 

2日以上空けない事を絶対守る!

 

ブログの更新って、結構ダイエットや筋トレと似ているような気がします。

 

最初のうちは張り切っていても、効果が目に見えなければ、途中でモチベーションが下がり、毎日続けていた事が2日に1回になり、3日に1回、週末だけ、そして最後は諦めてやめてします。

 

続ける事が大事と分かっていても、続ける事は難しい!

 

怠け癖って誰にでもあるから、その癖を出さないように工夫する事が、継続への1歩なんですよね。

 

その工夫に関して、私が心がけているのは、

『記事を書かない日が1日出来ても仕方ない!しかし、2日空けるのは絶対避ける!』

 

という事です。

 

このルールさえ守れば、時に現れる『怠け心』とも上手に付き合っていけるでしょう。

 

今年のテーマは『色んな手法を試す』

 

今年最後のこの日に書くようなまとめではありませんが、最後に一言

 

それは、『ブログ運営のテーマ』について。

 

今年のブログ運営に際し自分に課したテーマがありました。それは『色んな手法を試す』ということです。

 

  • 記事の書き方
  • タイトルの付け方
  • リンクの貼り方
  • 写真の編集

 

など、自分なりに色々考えて、投稿してきました。

 

こういうチャレンジをしながら記事を書いてきたので、

 

どういうタイトルにすればアクセスがあつまるか」とか

Twitterで拡散される記事はどんな内容」といったものが、若干ですが分かってきたような気がします。

 

こういう知識や経験って、誰かに教えられるものではなく、自分で考えたり経験したりすることが絶対大事。

 

それが『長期間続ける』という目標であるならなおさらです。

 

 

さて、ちょっと文章が長くなりましたが、年末なのでお許しください。

今年中にもう1つ記事を書こうと思っています。

 

 

それは、来年の目標について

 

 

この数日間で色々考えた結果、方向性が見えてきたので、それをまとめようと思います。

期待せずにお待ちください。

 

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。