neverfadeタイトル
サイト内検索:

 

過去記事でも書いたとおり、現在の賃貸マンションから、夢の分譲マンションへ引っ越す事が決まりました。

 

残すところ3ヶ月の間に、様々な準備をする必要があるのですが、最大のイベントはやはり”引越作業”

 

夫婦二人の道具を遠方に運ぶ際には、さすがに自力では無理!

 

しかし、来年3月という引越業界では一番忙しい時期の引越は、当然の事ながら引越費用が通常期よりも高い設定となっています。

 

そこで、ケチケチ夫婦の私たちは、

なんとかして引越費用を安く済ませる事が出来ないのか?

 

と試行錯誤。

 

ネットの口コミを参考にしまくって、導き出した答えは、

 

引越比較サイトの利用
(何のひねりもなくてすみません。。。)

 

ということで、備忘録も兼ねて、引越比較サイトの便利さを紹介します。

 

『ネット比較業者』の強み

 

利用したのはこのサイト↓

“無料”一括見積もりで一番安い引越し料金がわかる!『ズバット引越し比較』

 

このサイトは全国各地の引越業者の比較見積もりが取れる優れたサービス。

 

200社以上の引越業者と提携しているので、大手引越し業者から、その地域限定の引越し業者まで、非常に幅広い。

 

そして登録の際に入力する郵便番号をもとに、『ズバット引越し比較』がオススメ業者を自動で選別してくれるのです。

 

この辺りは、『ネット比較業者』の強みでしょうね。

登録は予想以上に簡単だった!

 

登録すべき項目は思った以上に少なかったです。

 

まずはお住まいの情報

ズバット引越-10

まあこの辺りは簡単に入力出来ますよね。

ズバット引越-6

 

そして引越日

これは決まっていなければ、『未定』という項目があるので安心ですね。

 

ズバット引越-8

 

あとは荷物の種類と個数をフォームから選んでいくだけ。

 

ズバット引越-4

 

超簡単です。

さらに、梱包や不要品の処分・エアコンの着脱など、引越し業者さんにお願いするオプションも依頼出来ます。

ズバット引越-2

 

入力は以上。

 

簡単ですよね。

 

登録が完了したら、その数分後にはメールアドレスに概算の見積もりが送信されます。

 

引越代金の相場を知りたい人はかなり便利

 

『ズバット引越し比較』のサービスは、

  1. まずは概算で見積もりをもらう
  2. 詳細な価格が知りたければ、メールアドレスに書かれている担当者に詳細の見積もりをお願いする
  3. 価格が折り合えば、契約する

 

という流れになっています。

 

つまり、『一番安い引越業者を見つけたい!』という人はもちろんの事、引越代金の相場っていくらぐらいだろう?と悩んでいる方にも、おすすめのサービスなのです。

 

3月〜4月の繁忙期に引越しする人は絶対比較した方がイイ

 

繁忙シーズンである3月15日ごろから4月中旬というのは、引っ越し代金が通常よりも跳ね上がります。

 

大体、通常の2倍以上の費用が必要になります。

 

しかし、その割増率は引越業者によってもバラツキがあったり、繁忙シーズンの期間を短めに設定している業者もあります。

 

なので、3月から4月にかけて引っ越しを予定している方は、『ズバット引越し比較』のような引っ越し比較サイトを利用する事により、予想以上に安く引っ越し出来る場合があるでしょう。

 

我が家も、『ズバット引越し比較』を利用して、マンションの提携業者の最初の見積額から半額以下で引っ越し業者さんを見つけました。

 

繁忙シーズンの引っ越し代金の相場なんて、『あってないようなもの』ですね。

 

何かと”要り用”な新居への引っ越しは、お得に済ませたいものですね。

 

 

便利でお得なサービスなので、オススメさせていただきました。
“無料”一括見積もりで一番安い引越し料金がわかる!『ズバット引越し比較』

 

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。