neverfadeタイトル
サイト内検索:
俺のイタリアン

 

【東京グルメレポート】

 

東京遠征シリーズ第2弾

今回は、なんと人気爆発中のあのお店

 

俺のイタリアン GINZA

 

いや〜、今や飛ぶ鳥を落とす勢いで人気爆発中の「俺の○○」シリーズ

 

  • 俺のイタリアン
  • 俺のフレンチ
  • 俺の割烹

 

有名レストランの腕利きシェフ達が高級食材を使って料理を提供してくれるお店。それだけなら有名ホテルのレストランと同じ。

 

何が違うか?

 

人気の秘密はその価格!

 

高級レストランでは数千円〜1万超えの料理も、ここでは超破格値で提供されるのです。

高級料理を「立ち飲み形式」という斬新なスタイルで提供することにより、利益を得ているのだとか。

 

そんな注目のお店に、念願叶って、先日突撃してきました!

 

しかも、「お一人様」で・・・

 

回転20分前には早くも行列が・・・

俺のイタリアン

俺の○○シリーズのお店は、オープンが4時!

私がお店に着いたのは、3時40分。

 

「まさか、並んでいないだろう〜!」

 

と思っていた私は浅はかだった。

 

開店20分前の時点で8人待ち。

 

まぢかっ?

 

さすが東京。並ぶのを苦にしない。

 

いやっ、このお店の人気がありすぎるのか?

 

俺のイタリアン

 

俺の○○シリーズのお店は銀座周辺に数店舗あり、銀座店の数メートル離れたところに、同じ俺のイタリアンがある。

人気が分散されるだろう!って思っていたけどそんな事はないのですね。

 

開店同時に入店する人に特典がある!

4時5分前になると、お店の前に並ぶ人達に、スタッフからの注意事項があるのです。

 

この時点で、一種のアトラクション的な感じになって、待ち人みんなのテンションが上がっています。

 

ただ、わたしは「お一人様」。

このテンションを共有する相手がいない。

 

「ふ〜ん」的な表情で話を聞いていましたが、内心はテンションマックス!

 

4時キッカリに入店。

 

お店の中の広さは決して広くない!

正式には41人まで入れるという事でしたが、そんだけは言ったらパンパンだと思われます。

 

お店の雰囲気は悪くないけど、人が多すぎて雰囲気どころではなかったかな。

 

 

わたしは、予想通りカウンターへ。

右隣は若い女性二人。

 

左側は、オッサン一人。

 

あっ!仲間がいた!

 

開店同時入店のメリットと注意点

俺のイタリアンでは、超高級食材をふんだんに使った料理を提供してくれます。

ただ、その食材が無くなれば終了。

 

つまり4時に入店するお客さんは、レアな料理にありつけるチャンスが格段に高いのです。

 

今回のレア食材は、アワビとA5ランクの和牛

 

アワビなんか、1つ丸々を2980円で提供してくれるのだから、信じられません。

 

ただ、デメリットも。

 

それは混雑。

 

開店同時に入店したら、すぐにスタッフを捕まえて前菜を注文しましょう!

私が見た感じでは、ホールスタッフ(注文を聞く人)の数は多くて4・5人。

 

開店同時のお客さん達はテンションが上がっているので、注文するのに時間がかかります。

待ってたらいつまでたってもオーダーできません。

 

入店前に、前菜と飲み物を決めておき、入ってすぐにオーダーが一番効率的ですね。

 

料理のおいしさは予想の2倍以上だ!

これ大げさじゃないですよ!

まじです。本当にハンパ無く美味しかった!

 

わたしがオーダーしたのはこちら

 

俺のイタリアン

 

鮮魚(タイ)のカルパッチョ

 

超新鮮なタイのカルパッチョは、お一人様では十分すぎるボリューム。

タイが新鮮なのは当たり前ですが、この上にかかっているドレッシングが相当美味しい!

ほのかに甘く、ほのかに酸味が利いている。

 

これがなんと780円!!!

 

安い!

 

そして、左手にはこちら

俺のイタリアン

 

シャンパンをオーダーしてしまった。

 

お一人様シャンパン!

実はこのシャンパン、かなり高級なものらしい(名前を聞いたけど忘れてしまった・・・)

 

なみなみ入って、980円

 

ほとんど一気飲み!

 

メイン料理はボリュームを考慮すべし!

前菜をオーダーした時点で、気付いておけば良かった。

 

「このお店はボリュームがある!」と。

 

しかし、4時から飲んでいるお一人様は、テンションも上がっているし冷静な判断力が出来なくなりつつある。

 

調子に乗ってパスタを注文。

俺のイタリアン

 

生雲丹のカルボナーラ

 

味の解説は不要でしょ。新鮮な生ウニを使い、有名シェフが作るんだから、美味しくないはずがない。

 

無論、めちゃくちゃ美味しかった!

 

ただ、問題はボリューム。

余裕で2人前はある。

 

お一人様は絶対にオーダーしてはいけない料理でした。

3人以上の団体様には激しくオススメです。

 

カウンター席の魅力

最後に、カウンター席の魅力について。

俺のイタリアンに1人か2人で来店される際は、カウンター席をおすすめします。

 

なぜか?

 

それは、他の料理を見る事が出来るから。

俺のイタリアン

 

こちらのお店は、全てが美味しそうなんです。

全部食べたい。

 

でも余程の人数ではない限り、たくさんの種類の料理を食べる事は出来ません。

 

しかし、見るのはタダ。

 

カウンター越しに美味しそうな料理が見れるのって、それだけでかなり楽しかったし、次回の参考にもなる。

是非カウンター席をご利用ください。

 

今日のまとめ

俺のイタリアンは想像以上でした。

立ち飲みスタイルでも大丈夫な人には、かなりおすすめです。

 

どちらかというと、「飲み屋さん」というより「食べ物屋さん」でしょう。

食を楽しむ空間。

 

気になる値段。

今回わたしが支払ったのは、3780円。

”一人で立ち飲み”と考えると高いけど、高級レストランに行ったと思えば激安。

 

このあたりは、どのように考えるかで意見が分かれるところでしょう。

 

ただ、1度は行っても損は無い!

是非、4時の開店入店をおすすめします。

 

俺のイタリアン

 

俺のイタリアン

 

 

 

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。