neverfadeタイトル
サイト内検索:

 

先日購入したダイニングテーブルセットに関する記事「ダイニングテーブルのある生活でカラダへの負荷が軽減される|レグナテック社のGEMMAシリーズ」が思った以上にたくさんの方にご覧になっていただいているので、今回は前回書ききれなかった「イスとベンチ」の追加記事を投稿します。

 

椅子4脚 VS 椅子2脚+ベンチシート1つ

見た目を選べば”ベンチシート

機能性を選べば”イス

 

見た目を選ぶか、機能性を選ぶか?

 

ベンチシートは広々と座れる反面、最大のネックである”NO背もたれ”がどのように影響してくるのかわかりません。

そして、座り心地にも不安があります。

 

ベンチシートにはそんな不安要素があるので、購入までには、夫婦で相当な議論が行われました。

 

他社とは違う平田椅子製作所のTOPOベンチのクオリティ

購入の決め手となったのはオーキタ家具で展示されていた平田椅子製作所のTOPO BENCHのクオリティです。

あまりの座り心地の良さに、一目惚れしました。

 

 

定価は45150円ですが、わたしたちが購入したオーキタ家具さんのセール対象商品だったので、格安で購入出来たのです。

ラッキー!!!

 

2013.06.09 10.22.07.129

ウォールナットとオフホワイトレザーがベストマッチ

 

注目すべきはこの”湾曲”

2013.08.24 16.26.43.655

 

おしりの部分が若干湾曲していて、このへこみ具合が座り心地の良さに繋がるのです。

 

こういう人間工学に基づいた椅子の造りは、椅子専門メーカーである平田椅子製作所さんだからこそなせる技ですね。

 

ベンチは重い!を払拭

ベンチは重い!

と思っている人って多いと思います。

それもそのはず。普通のベンチと比べると、座る面積が椅子2脚分以上あるので、当然重たいですよね。

 

ただ、この平田椅子製作所のTOPO BENCH(トッポベンチ)は軽い。

女性でも軽々動かせます。

 

テーブルと椅子のメーカーは合わせる必要がない事に気付く

オーキタ家具に来るまでは、

テーブルと椅子はセットで買うもの!」だと思っていました。

 

ところが、担当者の方と話をしていると、

「テーブルはテーブルメーカー、椅子は椅子メーカーで買うのが一番良い」

というアドバイスを貰ったのです。

 

現に私たちが最終的に購入したのは、

テーブル レグナテック GEMMA Dinning table

椅子2脚 Gharan アルト・2 アームレスチェアー

ベンチ  平田椅子製作所 TOPOベンチ

 

完全にバラバラです。

しかし、いい感じにマッチしてくれています。

2013.06.08 13.35.10.984

 

今回のダイニングテーブルセット購入で分かった事

  • ベンチシートが意外と座り心地が良かった
  • テーブルはテーブル専門、椅子は椅子専門のメーカーで
  • テーブルと椅子のメーカーを合わせる必要はない

 

参考にしてみてください。

 

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。