neverfadeタイトル
サイト内検索:

 

Amazonの魅力って、

豊富な品揃え」と「魅力的な価格」。

それに加えて、なによりも「発送の迅速さ」でしょう。

 

注文した翌日に商品が到着する事もザラにあり、「待たせない」魅力でユーザーを虜にします。

 

そんなAmazonですが、先日あり得ない対応がありましたので書き留めておきます。

2013.07.21 17.45.50.295

注文後1ヶ月ほど待ったあげくの注文取り消し事件

注文したのは”靴”

結構レアな商品の為、Amazonマーケットプレイスにしか出品されておらず、しかもラス1の商品を注文しました。

 

VANSのスリッポンですが、日本のお店には取り扱いが少ない種類なので、Amazonマーケットプレイスにおいても、海外から発送とのこと。

注文時には”納期は2週間後ぐらいかかります”という但し書きが書かれていました.

 

ところが、待てど暮らせど商品は来ない。

3週間が過ぎても来ない。

 

そして1ヶ月が経過したある日、

わたしのメールアドレスに、次のようなメールが届きました.

English follows Japanese(最後に英語でのご案内があります)
Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。
誠に申し訳ありませんが、お客様にご注文いただいた以下の商品が、仕入先から入荷の見込みがないことがわかりましたため、
やむを得ずご注文のキャンセルをさせていただきました。

“商品名”

ご注文の商品を入手できず、お客様にご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。
Dear Customer: When we contacted our supplier we learned that the above item is no longer available. This unavailable item has been cancelled from your order.  We apologize for this inconvenience.

はぁ〜!

なんやそれ!

 

商品が無いのは仕方ないけど、キャンセルするんやったら早よ言わんかい!

 

1ヶ月を無駄にした感覚になります。

Amazonに”してやられた”結果になりましたが、同じような出来事は、意外と起こるらしい。

 

その原因はなんでしょうか?

 

Amazonマーケットプレイスの難点

Amazonには、Amazon正規店とAmazonマーケットプレイスという「個人が売買取引出来るショッピングプレイス」があります。

 

正規店で購入した場合、Amazon自慢の大型倉庫から全国各地に商品が配送される仕組みをとっているのです。

送付先の住所が配送センターから近ければ翌日、遠くても翌々日には商品が自宅に到着する。

Amazonが急成長した理由の一つである、この”大型倉庫”の威力は本当に凄い!

 

一方、Amazonマーケットプレイスの出品者は”個人”及び”法人

 

わたしもたくさん出品していますが、発送業務の迅速さに関しては、やはりAmazonには劣ります。

Amazonマーケットプレイスへの出品者には、出品時に

 

「2日以内に商品を発送する事!」

 

と念を押されているのですが、これを無視する出品者がいる事も確か。

 

ユーザーがAmazonで商品を注文する場合、「正規店」での注文か「マーケットプレイス」での注文かを十分注意しながらクリックする必要があるようです。

 

みなさまも、

クレームを受けないように出品業務に気をつけましょう!

 

 

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。