neverfadeタイトル
サイト内検索:
SMARTalk

 

LINEや便利なアプリの普及によって、スマートフォンを使って電話をかける事がほとんどなくなりましたね。

簡単な連絡事項ならメッセージアプリLINEで十分。

 

ただ、1ヶ月のうちで”電話を1度もかけない”かと言われたら、そんなことはない。

 

  • 実家に電話する
  • 美容院に予約の電話する
  • 飲み会の会場として居酒屋に予約の電話を入れる

 

などなど。

1ヶ月に何度かは電話しますよね。

 

実はこの電話代がバカにならない。

 

先月の私の通話料金は2280円でした。2280円というと大した数字ではありませんが、これが1年間続くと

2280円×12月=27360円

 

なかなかの金額です。

 

格安通話サービスを便利に使って通話料を安くしよう!

通話料を圧縮する方法を探していたところ、いくつかの方法に行き着きました。

代表的なサービスで言うと、

LINE・comm・Skype・050Plus・SMARTalk

 

これらのサービスはSoftBankauの通話プランよりも断然安い料金設定のサービスです。

 

どれも一長一短があり、ユーザーの利用シーンに応じて使い分けるのが良いのではないかと思います。

 

まずは音声の質と音声のずれを比較!

私たちがこれらのサービスを1つずつ検証するのは非常に難しい。

というかめんどくさいっ!

 

世の中には、そんな「めんどくさがり屋」の為に人肌脱いでくれている人がいるもので・・・

 

各社の音質等を比較している動画を見つけました。

こちらです

YouTube Preview Image

 

非常に分かりやすい。

音声のずれはともかくとして、音質は非常に大事。

 

個人的にはSkypeの他に、SMARTalk許容範囲内であると結論づけました。

 

料金比較

料金比較は難しい。一概に「どこが一番安い!」とは言えないですね。

それもそのはず、劇的に安ければそこに人気が集中する。

現時点でその兆しがないという事は、各種サービスには一長一短があるのでしょう。

 

そんなこんなで、ちょっとまとめてみました。

基本料金 通話料 固定電話への通話 その他 デメリット
LINE 無料 無料 不可 アプリをインストールしていないと利用出来ない
comm 無料 無料 不可 アプリをインストールしていないと利用出来ない
Skype 無料 1分20円12.5銭 Skype同士は無料
050Plus 月々315円 1分16.8円
(電話番号がもらえる)
050Plus同士は無料
SMARTalk 無料 30秒8.4円
(電話番号がもらえる)
SMARTalk同士は無料

 

各社ともキャリアの通話料よりも安く魅力的なサービスです。

しかし、このブログページのテーマは「通話料を安くする」です。

 

つまり「他社の携帯や固定電話に通話する事が出来るサービスである」という事を前提に比較すると、わたしは

050Plus か SMARTalkがオススメのサービスだと思っています。

 

1ヶ月19分以上通話する人は「050Plus」それ以外は「SMARTalk」を選ぶべし!

050Plusの基本料金が315円、一方、SMARTalkは無料。

1ヶ月の通話料金が315円未満、つまり19分以内であれば050Plusが良いでしょう。

それ以外ならSMARTalk

 

SMARTalkは基本料金が不要のサービスなので、一度試しに導入してみてもいいのではないでしょうか。

通話の品質も良いので、SMARTalkはなかなかおすすめのサービスですよ。

 

公式サイトはこちら

IP-Phone SMART

 

 

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。