neverfadeタイトル
サイト内検索:
ひっぱりうどん

 

痩せるホルモン」はご存知ですか。

先日TVで、「痩せるホルモン」の存在が紹介され人気が爆発し、その翌日には、ありとあらゆるスーパーで「ある商品」が売り切れとなったのです。

 

その「ある商品」とは?

 

答えの前に、まずは「痩せるホルモン」の正体を追求してみよう。

 

「痩せるホルモン」の正体は小腸で分泌される”GLP-1”

痩せるホルモンとは、小腸で分泌される「GLP-1」という物質の事で、この物質の分泌量が多い人と少ない人では、太りやすさが違うのだとか。

「何を食べても太らない!」という人は、このGLP-1の分泌が多いのですね。

 

この物質は小腸を刺激する事で、分泌を促すそうです。

となると、このGLPの分泌を促す食べ物を食べれば良い!

 

ということで登場したのが、今注目の「サバの水煮缶

 

食べるだけで痩せる「サバの水煮缶」

さばに含まれているEPAという成分が、痩せるホルモンであるGPL-1を分泌するそうです。山形県の人はさば缶を大量に食べる人が多いので痩せている人が多いのだとか。

ということで、今日は簡単に出来る山形県郷土料理「ひっぱりうどん」のレシピを紹介します。

 

①うどんをゆでます

まずはうどんを茹でるところから。

IMG_2257

 

 

「山形県の郷土料理」と良いながら、「讃岐うどん」を使ってごめんなさい。

でも、このうどんがおいしいので許してくださいね。

 

②トッピングする材料を準備する

準備する材料はこちら

  • サバの水煮缶
  • 納豆
  • 温泉たまご(なまたまごでも可)
  • ネギ
  • 鰹節
  • めんつゆ

 

IMG_8537

 

特に”何かを作る”ということはありません。

ただ準備するだけ。

 

③お好みでトッピング→混ぜ合わせ

 

IMG_3277

 

ひっぱりうどん」という食べ物を初めて食べましたが、かなり美味しかった。

たぶん、サバの水煮缶が上手いのだろう。

 

クセになる味とは正にこの事。

これを食べて痩せれるのなら、こんなに素敵なメニューは無いでしょう。

 

もし、スーパーで「サバの水煮缶」があれば、迷わず買いましょう!

 

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。