neverfadeタイトル
サイト内検索:

 

Jack Johnson(ジャック・ジョンソン)やDonavon Frankenreiter(ドノヴァン・フランケンレイター)など、世界にはたくさんのサーフシンガーがいます。

メロ〜なサーフミュージックは、癒しを与えると同時に、せわしない日常から解放させてくれます。

 

例えば、波乗りに行く途中

 

潮風と紫外線を浴びながら、快晴の海岸線をひた走る。

そんなシチュエーションで”心地いいサーフミュージック”を車内で流す。

 

気持ち良すぎですね。

 

そんな癒しパワーがあるサーフミュージックも海外シンガーだけではなく、日本にも癒し系サーフミュージックソンガーがいます。

  • keison さん
  • 東田トモヒロ さん
  • カーリージラフ さん

 

みんな好きです。ゆったりとした雰囲気の良い音楽。

しかし、ぼくが一番オススメなのは「Caravan

 

CaravanはJUDY AND MARYのYUKISMAPにも楽曲を提供しているシンガーソングライター。

アコースティックギターの弾き語りは最高にカッコいいですよ。

 

では、YouTubeに投稿されているCARAVAN動画をまとめてみました。

 

On the road again

YouTube Preview Image

 

The Sound on Ground

YouTube Preview Image

 

246

YouTube Preview Image

 

Saraba

YouTube Preview Image

 

FeedBack

YouTube Preview Image

 

~Making of The Sound on Ground~

YouTube Preview Image

 

slow frow

YouTube Preview Image

 

あ〜、波乗り行きたい。。。
(1年ぐらい海に入っていません。。。)

 

 

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。