neverfadeタイトル
サイト内検索:

 

今回のランチレポートは、地元堺市ではなく、和泉市光明池にあるお店

 

遊食家 闌(たけなわ)さんです。

(上のリンクは食べログサイトです。)

 

土曜日のランチタイムに、いつもお世話になっている”M兄さん”に連れて行ってもらいました。

 

遊食家 闌-1

 

「遊食家 闌(たけなわ)」さんは、知る人ぞ知る名店で、普段はランチタイムと言えども予約が必須らしいです。

今日は、11時半に入店したのが功を奏したのか、待ち時間なしで入れました。

(因に、僕たちが退店する13時前には店内の個室は満員でした。。。)

 

店内は”和の趣”で、少数でしっぽり落ちつきながら食事を楽しめるような造りになっています。

僕たちが案内された部屋は、一番奥の個室。

 

完全個室のこの部屋は、非常に居心地が良い。

(M兄さんとこれからの将来について話しましたが、話が弾む〜!)

 

さて、メニューはこちら

(ちょっと見にくい画像です。。。)

遊食家 闌-8

 

定食は1260円〜と、料金設定は高めです。

今日は、昼から贅沢させていただきます。

 

オーダーしたランチは、「旬菜御膳」

「旬菜御膳」には、季節のお造り〈3種〉・天婦羅・小鉢・焼き合せ・ご飯・味噌汁・香物・果物が付いています。

 

遊食家 闌-7

 

ちょっとぶれていますが、天ぷらの写真

 

たけなわ

 

この天ぷらがめちゃくちゃ美味しかった!

サックサクの衣。

値段は高いけど、コストパフォーマンスは非常に高い定食です。

 

デザートは「いちごとみかん」

 

遊食家 闌-3

 

食後にコーヒーを飲みながら、しばらくまったり時間を楽しみました。

 

遊食家 闌-2

 

ちょっと目立ちにくい場所にある闌(たけなわ)さんは、光明池の隠れた名店です。

 

食を楽しみたい方、

ちょっと贅沢においしいご飯を食べたい方、

 

たまには、”たけなわさん”でセレブランチにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

満足度が高いお店です。

 

遊食家 闌(たけなわ)

(要予約です)

 

PS.

M兄さん、いつも御馳走になり有難うございます。

 

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。