neverfadeタイトル
サイト内検索:

 

巷で『奇跡のお茶』と称される健康茶ルイボスティー

便秘と不妊にはルイボスティー-13

 

ルイボスティーは、少し前までは知名度が低かったのですが、優木まおみさん山本モナさんなど、いろんな芸能人がネットで紹介したのをきっかけに、女性を中心に人気が爆発しているようです。

 

その人気の秘密は、飲むだけで得られる効能!

 

特に、不妊治療妊娠中授乳中などの女性に嬉しい効能があり人気なのです。今回は、そんな奇跡のお茶『ルイボスティー』について、その効能をまとめてみました。

 

ルイボスティーに興味はあるけど、どんな効能があるか詳しく知りたい!

 

という方は、参考にしてください。

 

①老化を防ぐ”抗酸化作用”の効能がすごい!

活性酸素という言葉をご存知ですか?ガンや生活習慣病、老化の原因となるなど、カラダにとって非常に有害な物質です。

 

その活性酸素を除去する働きを抗酸化作用というのですが、ルイボスティーは抗酸化作用が非常に強い飲み物。

 

特に、卵子の老化を防止する効能があるので、不妊治療中や妊活中、高齢出産を希望する女性にとっては非常に嬉しい飲み物なのです。

 

若い卵子と老化した卵子では、受精する確率に大きな差があるのは有名な話。つまり卵子の老化は妊娠確率が下がる原因になるようです。

 

これから妊娠を希望する方は、ルイボスティーを飲んでカラダの中から若さを保ちましょう!

d9771421b5eacd84792a10ab6f385627_s

②便秘に効く

ルイボスティーは便秘に効く飲み物として有名で、コーラックやマグミットといった便秘解消薬を卒業し、毎日のルイボスティーで辛い便秘を解消している女性も多いようです。

 

では、なぜ便秘に効くかと言うと、



  • 腸内環境の正常化作用
  • 豊富なミネラル

ルイボスティーには腸内の動きが活発となる効果があり、その結果、悪玉菌が排出され善玉菌が残り、腸内環境が健康な状態になるのです。

 

085901そして、ルイボスティーに含まれる豊富なミネラル(マグネシウム)が腸内に水分を貯める効果があり、便を柔らかくし、便を排出しやすくしてくれるのです。

 

もちろん、便秘だけでなく下痢の解消にも効果があるようです。お腹にとって優しいお茶は、便秘に悩む女性や妊婦におすすめの健康茶。

 

妊娠中や授乳中は、便秘や痔に悩む方が多く、飲むだけで便秘が解消される可能性が高いので、試してみる価値はあると思います。

 

マグミットやマグラックスなどの便秘解消薬に比べると、威力は弱いのですが、ルイボスティーは副作用もないため、薬に頼らずに便秘を解消したい方にはうってつけです。

③ノンカフェインで赤ちゃんも安心!

ルイボスティーはカフェインレスのお茶なので授乳中のママ妊娠中の方はもちろんの事、赤ちゃんでも安心して飲むことができます。

 

特にオススメなのは、妊娠中の方

 

妊娠中にカフェインを摂り過ぎると、流産のリスクが上がると言われています。

 

”摂り過ぎ”というのは、おおむねコーヒー3倍程度を毎日飲むことのようですが、流産リスクを少しでも減らすために、出来るだけカフェイン入りの飲み物は避けておきたい所。ノンカフェインのお茶は、ルイボスティーの他にも、

  • 麦茶
  • 杜仲茶
  • 黒豆茶
  • そば茶

こういったお茶があるのですが、麦茶はカラダを冷やす効能があるので、妊娠中や不妊治療中の方は避けた方が良いし、麦茶以外のお茶はクセが強くて、毎日飲み続けるのが大変です。

 

ルイボスティーは、カフェインが入っていなくて、しかもクセが無い!

 

ジャスミンティーやハーブティーなど”香りが独特なお茶”が苦手な方でも違和感無く飲めますよ。

 

お茶から摂れるカフェインに神経質になる必要はありませんが、不妊治療中の方や妊娠中の方たちはそうも言ってられません。

 

毎日飲むものだからこそ、カラダに安心なものを選びましょう!

320369d1e316c263544b24586bb0613b_s

④生殖機能を強化する効能

先ほどの、『抗酸化作用による卵子の老化防止』以外にも、不妊治療中の方におすすめの効能があります。

 

それは、生殖機能の強化。

 

ルイボスティーに含まれる亜鉛は、ホルモン分泌を改善するために精子や卵子の製造に欠かせない成分なのです。つまり、女性はもちろんのこと、 男性の生殖機能低下を改善させる効能があるのです。

 

さらに、『カリウム』や『マンガンも含まれており、そのどちらも生殖能低下を改善するミネラル成分です。これらの成分を摂ると、精子の運動率がアップし、妊娠の確率がアップするようです。

 

もちろん、女性にとっても有効で、ルイボスティーに含まれている亜鉛が、黄体ホルモンの分泌が活発化させ、妊娠しやすい子宮内膜を作る手助けをしてくれるようです。



上記のように、ルイボスティーは低下した生殖機能を改善してくれる赤ちゃん待ちの人にはうってつけのお茶。

 

妊娠を希望する方は、夫婦でルイボスティーを飲むのがいいでしょう。

4dc8ce5286a6ff348a27909981df1eaf_s

⑤ミネラルが豊富!

ルイボスティーには亜鉛をはじめとして、カラダに嬉しいミネラル成分が豊富に含まれている飲み物。

 

ミネラス成分に関しては、普段の食事などから摂取できている大人は意識する必要がありませんが、お子様、特に生後間もない赤ちゃんに関しては、ミネラス成分というのは非常に重要な成分なのです。

 

早いお子さんで生後6ヶ月ごろから飲み始めるお茶。

 

ほとんどのご家庭では赤ちゃんの水分補給は麦茶が定番ですが、そのお茶をルイボスティーに変えることで、赤ちゃんの成長に必要不可欠な栄養素の一つである亜鉛などのミネラス成分が摂取できるようになります。

 

また、授乳中の水分不足に悩むママの水分補給としても、豊富なミネラルが含まれているルイボスティーは最適です。

 

つまり、ルイボスティーは授乳中のお母さんと、水分補給を行いたい乳幼児と、共に飲む事が出来る便利なお茶なのです。

31d0d5e0f966ee02d83611f77d71ec8b_s

⑥美肌効果

女性に嬉しい効能の一つに『美肌効果』があるようです。

 

この辺りは、個人の感覚の問題かもしれませんが、ルイボスティー愛飲家の中には「飲み続けると肌が綺麗になった」とネットに書き込みしている方が多いのも事実。

 

先ほども述べたようにルイボスティーに含まれる抗酸化作用が活性酸素を排除する効果があるので、その効果により肌が綺麗になるのでしょう。

 

肌のお手入れがおろそかになる産前産後・授乳中の女性には嬉しい効能です。

a91b3e2bbb2e9d6b0ed4e5980a1efb95_s

⑦他の健康茶より安い!

ルイボスティーは、他の健康茶と比べると、1杯あたりの金額が安く、飲み続けるには嬉しいお茶です。専門店のルイボスティーでも1回あたり50円以下で飲めるものが多く、財布にも優しいお茶なのです。

 

ルイボスティーはコーヒー替わりの食後の1杯はもちろんの事、 普段飲んでいるお茶を麦茶からルイボスティーに変更し、1日中飲んでいる方も多いようです。

 

飲み続けることによって効果が現れるルイボスティーは、長期間飲むことを考えると、少しでも料金が安い物がいいですね。

 

ルイボスティー選びはこちらのサイトがおすすめ

ルイボスティーを選ぶ3つの重要ポイント

ルイボスティーを選ぶ際に注意したい3つのポイントを紹介します。

29880433d5b893ea5b612690bdb4b63c_s

①香り(ニオイ)

ルイボスティーって、ハーブティーやジャスミンティーなどと比べると全然香りは少ないですが、ウーロン茶や麦茶と比較すると少し独特な香りがします。

 

正直なところ、『慣れちゃえば大丈夫』レベルなのですが、中にはちょっとキツめの香りがするルイボスティーもあります。

 

香りの元は、当然茶葉によるものなのですが、ドラッグストアやスーパーなどで販売されている格安の市販品のルイボスティーの場合、その香りは比較的キツイものが多いです。

 

専門店のルイボスティーを飲み比べましたが、高品質な茶葉ほどイヤな匂いは少なく、クセもありません。長期間飲み続けるなら、飲みやすくて品質が良いものを選びたいですね。

 

②味(飲みやすさ)

ルイボスティーは、暖かいお湯にティーバックを浸してとるタイプと煮出してとるタイプがあり、基本的には熱いまま飲むお茶です。

 

ガブガブとのどごしで飲む麦茶などと違い、茶葉の違いで味が大きく変わってきます

 

香りと同様、高品質な茶葉を使ったルイボスティーは程よい風味でクセも少なく飲みやすいのに対し、格安のルイボスティーはクセがあるものが多いので、多少の飲みにくさを感じます。

 

香り・味とも金額の違いが、その差を生んでいるようです。

 

③価格(ランニングコスト)

毎日飲み続けるお茶だからこそ、少しでも安く飲み続けたいものです。

 

ルイボスティーが人気なのは、『たんぽぽ茶』や『ダイエットプーアール茶』などの人気茶と比べ、価格が安いという理由が大きいと思います。

 

高品質な茶葉を使った専門店のルイボスティーでも、1ヶ月1000円程度で購入できるものも多いので、続けやすい価格です。

 

ただ、安いからといって1ヶ月分で数百円といった格安のルイボスティーはおすすめしません!

 

「試しに飲んでみる!」という程度なら問題ありませんが、「不妊症改善や便秘解消を期待したい!」という方には、高品質な茶葉を使った専門店のルイボスティーを選ぶ方がいいでしょう。

0ddf741b7f1ea6fc5bfcb6d05a0bd479_s

 

妊婦にオススメのルイボスティーランキング

【飲み比べ】おすすめのルイボスティーはどっち?『ティーライフ』対『RTRoom』でも投稿したのですが、私たち夫婦は、スーパーで販売されているものやネット販売されているルイボスティー専門店など、いくつかのメーカーのルイボスティーを飲んできました。

  • 香り
  • 価格

このチェックポイントをベースに、妊娠中の女性・妊活中の女性にオススメのルイボスティーをランキングにしてみました。

エルバランシアのルイボスティー
エルバランシアのルイボスティー

高品質の茶葉で活性酸素を取り除き、妊娠力がアップすると女性に人気のルイボスティー。初回購入限定50%オフの半額は試してみる価値ありますよ!

ティーライフのルイボスティー
ティーライフのルイボスティー
飲みやすくて値段が安い!

飲みやすさとリーズナブルさで人気のルイボスティー専門店。初めて飲むならこれ!

RTroomのルイボスティー
RTroomのルイボスティー
美味しさで選ぶならこれ!

高級茶葉を使ったルイボスティーは飲みやすさと香りは最高です!

 

個人的には淹れたてのあったかいルイボスティーは、ほっと一息つく飲み物で、食後のコーヒー代わりにも最適です。

 

妊娠中や授乳中にノンカフェインコーヒーを飲むなら、食後の1杯をルイボスティーに変えてみるのみいいかもしれませんね。

 

生活の中に1杯のルイボスティーを取り入れ、カラダを元気に保ちましょう!

Pocket

スポンサーリンク

コメント

  1. […] ⇒ ルイボスティーが妊婦・不妊治療中の女性に人気の7つの効能 […]

コメントする


※メールアドレスは公開されません。