neverfadeタイトル
サイト内検索:

 

今の予定では来年の春に引っ越しを計画している我が家ですが、そのタイミングで家電をフルモデルチェンジしようと考えています。

 

今使っている全ての電化製品は、耐用年数が限界を超えつつあるので、買い替えはちょうど良いタイミングのようです。
(引越しまで何とか壊れないほしいと切に願っています。)

 

エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジなど、どれも値が張る大物家電。

 

高価な買い物だが、かと言って妥協して韓国メーカーを買うつもりは無い!

 

では、どうすれば出費を抑えれるかを考えたところ、最初に浮かぶのが、

ネットショッピングです。

 

価格.comconeco(コネコネットなどで検索をすれば、最安値が簡単に探せます。

 

ただ、ネットショップの場合、保証期間がメーカー保証だけです。

 

高くない家電の場合なら気にならないけど、テレビや冷蔵庫など、値が張る電化製品の場合は5年以上は保証をつけたいところです。ゆえに、保証付き商品と1・2万円の差額しか違わないなら、別の方法を考える必要があります。

 

そこで、次の手法は「限界値引きを引き出す大型量販店での購入」です。

 

【関連記事】

家電を買うならネットよりヤマダ電機がお得!大幅値引きで手に入れる7つの裏技

 

ヤマダ電機の値下げ幅が予想以上に大きい!

 

家電売り上げNo.1を誇るヤマダ電機。人気の秘密は価格アフターフォローと言われています。

 

インターネットショッピングが普及する現在において、これほどまでに売り上げを伸ばしてきたのは、経営者の手腕が発揮されたのが大きいのでしょう。

 

本日、買い揃える家電の予算を計算するために、その「ヤマダ電機」に行ってきました。

 

すると、割引率の高さに、少しビックリ!

 

例えば、Panasonicのテレビ

 

このテレビを買うかどうかは別として、デザインが良かったので、見積額を提示していただきました。

 

店頭表示は318,000円、その後店員さんと話をしていると、売り出し価格は295,000円との事。

 

では、ここから価格交渉。
(すぐに買わないのに交渉してしまい、店員さんには申し訳ないです。)

 

結論から言うと、最終提示価格は、即決断との条件付きで245,000円

 

なんと5万円の値引きが出来ました。

 

ヤマダ電機の店員さんは、値引きの根拠に「Amazonさんもこれぐらいで販売されているので、同じぐらいに頑張ります。さらに長期保証を付けます。」と強気・太っ腹提示。

 

価格の比較にネットショップ最大手のAmazonさんを持ってくるあたりが凄い!

 

さらに、長期保証付きなら、もうネットショップで買う必要はありませんね。大型量販店の実力を見た瞬間でした。

 

複数点のまとめ買いならサービスカウンター対応が良

 

複数点まとめ買いの経験がなかったので知らなかったのですが、まとめ買いの場合、サービスカウンターにその旨を伝えると、担当者が一人ついてくれて、全ての家電をピックアップし、全体の見積額を提示してくれるそうです。

 

これは、大手量販店ならどこでもやっているサービスであるとのこと。

 

いわゆる「比較見積もり

 

買い手側にとっては、非常に楽なシステムです。

 

ただ、この仕組みがお得かどうかは、もう少し検討しなければ分かりません。一つの家電ごとに交渉しながら購入する方が安いかもしれないし、「まとめて買うから安くしてくれ!」と主張していい結果が生まれるかもしれません。

 

この検証は、実際買う頃に検証してみましょう。

 

どんな結果が出るか楽しみです。

 

【関連記事】

家電を買うならネットよりヤマダ電機がお得!大幅値引きで手に入れる7つの裏技

 

近所にヤマダ電機がない場合はこちらのネットショップからのご注文が良いでしょう。

YAMADAモール ⇒ http://ymall.jp/shop/

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。