neverfadeタイトル
サイト内検索:

 

カリスマという冠が付いている人は、かなり少ない。シャレ半分でカリスマと称される人を除くと、真のカリスマに出会う事なんて滅多にありません。

 

人を強烈に惹き付ける魅力を持つ人こそ、リアルカリスマであるならば、そういった人と一人でも多く会い、話をする事が、自分を高める方法ではないでしょうか。

 

「びっくりするようなカリスマに会いたい!」って思っても、そうそうチャンスは回ってきません。

 

でも、実は方法があるのです。

 

今回紹介する本で本で登場するバリ島に住む日本人大富豪、丸尾孝俊さん。通称:アニキ

 

超ウルトラ大富豪のリアルカリスマであるアニキには、会いにいけるチャンスがあるのです。

 

”会いにいけるカリスマ”

 

(”会いにいけるアイドル”みたいに言ってすみません。)

 

私は、アニキにはお会いした事はありませんが、アニキ関連書籍を読んでいくうちに、考え方や人柄に引き込まれました。

 

一番弟子の「クロイワ・ショウ」さんが執筆されている「出稼げば大富豪」シリーズを読めば、アニキの人となりが分かりますので、

 

  • 今の自分を変えたい!
  • サラリーマンから独立したい!
  • 人の役に立ちたい!

 

と思っている人、悪い事は言いません。「出稼げば大富豪」シリーズを読んでみる事をすすめます。

 

2,000円に満たない投資で、それ以上のリターンがあります。

 

 

そして、この度、アニキ関連書籍の新刊がリリースされました。

 

バリ島アニキ

幸せ金持ち計画

著者 クロイワ・ショウ×丸尾孝俊(アニキ)

 

出稼げば大富豪シリーズのシリーズの延長となる本書は、いつものとおり「アニキ」の名言や考えが心に突き刺さります。

 

今回の本も、クロイワさんの本らしく、非常に読みやすい。

大きな文字と広めの改行で、活字嫌いの方にも優しい本です。

 

さらに、アニキの「大阪弁」が、私たちと身近な存であることを感じさせてくれます。

 

自分3割、相手7割の法則

 

この本で印象に残っている部分は、

 

「自分のことを10割で考えるのではなく、自分の事は3割、残りの7割は相手の事を想え!」

 

そして、これまで発売されたアニキ関連書籍にも

 

幸せになりたければ、人を幸せにしろ!
金持ちになりたければ、人を金持ちにさせろ!

 

と書かれています。

 

 

正直なところ、私はこの考えを聞いたとき、初めは疑いました。

 

そんな偽善的な発想って書籍用のセールストークだろう!」と。

 

でも、間違っていたのは私の方で、今なら言葉の意味がよくわかります。

 

多くの成功者が口を揃えて言っているこの言葉は、やはり間違いないのだと。

 

なぜなら、「社会で生きるというのは、全てお互い様」だからです。何をするにしても巡り巡って自分のところに帰ってきます。

 

他人のために良い事をすれば、いつか帰ってくるし、悪い事をすれば、いつかひどい仕打ちに合う。

 

それが自然の摂理なのだと。

 

そして、アニキは神様の存在を肯定しています。

 

神様はいる!

 

ただ、神様が宿る場所は、「人のココロ」なのだそうです。生きている全ての人のココロに神様は宿るのです。

 

道徳に反した行動をすれば、自分のココロの神様がバチを与えるだろうし、無条件の奉仕を繰り返す人には、いつかご褒美を与える。

 

これが自分のココロに宿る神様。

 

特定の宗教信者ではない自分が、この「自分のココロに宿る神様」という考えには、心から共感しました。

 

金持ちを目指すより大事な事

 

この本は、金持ちを目指す人が読む本ですが、決して、私腹を肥やし過ぎる「お金の猛者」を目指している人に読んでほしくないですね。

お金を稼ぎ、そのお金で周りを幸せにしたいと考えている人が読むべきです。

 

この本の最後に、

「自分の事だけを考えている人に成功はない!」

と書かれています。

 

この一文にアニキの考えが凝縮されています。

 

こちらもどうぞ

【★】ホンマもんの成功法則DVDBOXセット

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。