neverfadeタイトル
サイト内検索:

「自宅の近所のお店を開拓しよう!」シリーズ
今回紹介するお店は大阪府立大学の前にあるお店

イタリアンレストラン
QUELLO QUELLA(くえろ・くえら)」さんです

 

こちらの「くえろ・くえら」さんは堺市の食べログランキングでイタリアン部門の第2位のお店です。ユーザーの多くがオススメしているこのお店の人気の理由を探りにいこうと、嫁と二人で行ってきました。(今回は”お一人様”ではありません。前回投稿した”お一人様食レビュー”はこちら

 

このお店は、我が家の自宅からはそれほど離れていないのですが、お店のHPに「駐車場あり」との表示があったので、車で行くことに。

 

駐車場はお店から約50メートルぐらい離れたところにあり、初めての方は絶対に分からない位置にあります。それなので、駐車場を利用する場合は、一度お店に入って「駐車場の場所を教えてくださ〜」と相談し、駐車場所の指示を聞く必要があります。

 

さて、お店の外観
国道310号線の「白鷺駅口」の交差点を曲がると、すぐに見えてくるのが、オシャレな外観のお店です。

00250303-125115.jpg

青に白地で「QUELLO QUELLA」と書かれているお店は、それ自体が”看板”となっていて非常に目立ちます。
「お店の外観」と「美味しさ」はある程度比例する関係というのが僕の持論なので、今回も期待出来そうです。

 

ランチメニューはこちら
00250303-125013.jpg

見ていただけると分かるとおり「激安イタリアンランチ」です。
AランチのピラフやBランチのパスタはスープなどがついて500円!!!

そして、AランチとBランチの両方が味わえる”コンビネーションランチ”でも600円

 

大阪府立大学の学生さんをターゲットにしているからなのか、非常にリーズナブルな料金設定です。


 

私はコンビネーションランチを注文し、嫁はBランチをオーダーしました。
サイドメニューはこちらの「とうもろこしのスープ

00250303-125036.jpg

「コーンスープ」ではなく「とうもろこしのスープ」と言うあたりが”こだわりあり”な感じがします。クリーミーで飲みやすく、美味しかったです。

ちなみに、こちらのお店のメニューは、一週間同じメニューで、翌週になるとメニューが変わってしまいます。つまり、次に来店したときにこのとうもろこしスープに巡り会う確率は相当低い。

 

そう思えば、人間というのは噛み締めながら確かめるように味わってしまいますね。

 

では、メインのパスタ
写真はこちら

00250303-125051.jpg

画像に若干の汚れがありますが、お許しください。
あまりの空腹により、写真撮影前に若干フライングしてしまいましたので、その影響です。

 

菜の花が入ったトマトソースのパスタは、初めて味わう美味しさでした。
トマトと菜の花というヘルシーコンビネーションですが、ボリュームが多かったので、ヘルシーさ半減でした。

 

やはり、このボリューム設定も大阪府立大学の学生達に愛されるためには理解出来ます。

私がオーダーした「コンビネーションランチ」はこちら

00250303-130329.jpg

先ほどのBランチ(写真右側)の横にAランチの「紅茶ピラフ」(写真左側)が乗っているワンプレートランチ です。
当初店員さんに

コンビネーションランチを2つください!
とオーダーしたのですが、店員さんから

コンビネーションランチは結構なボリュームですよ。

 

とストップがかかり、嫁はBランチをオーダーしたのです。
このコンビネーションランチが出てきたときに、「スタッフの方の意見を聞いておいて良かった」と心から思いました。

 

かなりのボリュームです。

このセットは
Aランチ半人前+Bランチ半人前ではありません。

 

恐らく
Aランチ0.8人前+Bランチ0.8人前ぐらいではないでしょうか。

 

紅茶ピラフには、チキンのソテーとトマトソースが乗っていました。
こちらも初めて出会う味で、予想以上にさっぱりしています。

結構なボリュームでしたが、美味しかったので完食。


食後は、嫁がオーダーした「紅茶のムース」

00250303-125056.jpg

さっぱりした味わいのプリンのような感覚です。
イタリアではメジャーな食べ物なのかな?
口に入れると、紅茶の香りがほのかに口の中に広がります。甘過ぎないデザートで食べやすかったです。

 

こちらは「冬季限定」との事なので、気になる方はお早めに。


とてもリーズナブルな「QUELLO QUELLA(くえろ・くえら)」さんは、お昼時になると、その立地から学生さんで賑わっています。僕たちが行った時も、学生の団体やカップルが多く、近所のマダムたちも来店していました。

 

リーズナブルな料金設定と、比較的広いスペース、ご飯が出てくるスピードなど、「気軽に利用出来るイタリアン」として確立されているような気がします。

 

堺市白鷺エリアではオススメのイタリアンカフェであることは間違いなしです。

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。