neverfadeタイトル
サイト内検索:
ワオンカードとは

 

最近、イオンに行く機会が増え、とてもビックリした事があります。それは、

 

イオンを利用している人の多くは、イオンカードかワオン(WAON)カードを持っている!

 

レジに並んでいると、主婦やファミリー客、マダム客、みんな当然のようにどちらかのカードは持っているのです。多くのユーザーが持っていると言う事は、それだけお得なカードであると言う事!

 

『じゃあ、イオンで買い物する場合、どちらのカードが良いのだろう?』

 

という疑問を解消しようと調査してみました。イオンユーザー必見です。

 

ワオンカードとは?

ワオンカードとは、電子マネーの事で、あらかじめカードに現金をチャージしておけば、チャージされている金額の範囲内で買い物が出来るというもの。 ワオンカードとは

 

  • カード発行手数料・・・300円
  • 年会費・・・無料
  • チャージの上限額・・・50,000円

 

では、ワオン(WAON)カードの何が凄いのかというと、それはポイントの付与です。

 

ワオン(WAON)ポイントが凄い!

ワオンカードを使って買い物をすると、200円ごとに1ポイントのワオンポイントが付与されます。

 

そして、100ワオンポイントたまると100ワオン(ワオンカードに100円分の現金がチャージされるのと同じ)に交換する事が出来るのです。

 

200円=1ワオンポイント=1円。つまり、ポイント付与率は0.5%です。

 

0.5%ってフツーのポイントカードと同じぐらいじゃないの?

 

おっしゃる通り!

0.5%のポイント還元なら、決して『お得なカード』とは言えません。これなら、クレジットカードで最大の還元率(1.75%)を誇るREX CARDで買い物する方が絶対お得。

 

しかし!

 

ワオンカードにはレックスカードのポイント還元以上にお得なシステムがあるのです。それは、『ボーナスポイント』

 

通常は200円で1ポイントですが、イオンが実施しているボーナスキャンペーン期間中にワオンカードで買い物をすると、2倍から最大8倍までポイントが倍増されます。

 

  • 毎月5日・15日・25日は2倍
  • 毎月10日は5倍

 

その他のキャンペーンもたくさんあります。仮に、200円で8ポイントが付与された場合、ポイント還元率は4%です。

 

ポイント還元率が4%というサービスは、そうそう無いでしょう!

 

イオンのヘビーユーザーならこの還元率は見逃せませんね。続いてイオンカード

 

イオンカードはコレが凄い!

イオンカードとは、イオングループが発行しているクレジットカードのことです。

waonXX_px200

イオンカードを使って買い物すると、買い物額200円ごとに1ポイントの『ときめきポイント』が付与されます。

 

ときめきポイントは、さきほど紹介したワオン(WAON)ポイントと同じようなポイントで、1ポイント1円相当です。

 

ただ、イオンカードに関しての魅力は、ポイントではありません。

 

魅力は、『カードを持っているだけで割引になる!』というシステム。

 

毎月20日・30日は5%オフ!

 

イオンカードを持っていれば、そのカードをレジに提示するだけで、全商品5%オフになるのです。カード払いにしなくても、カードを持っているだけで5%オフは相当魅力的ではないでしょうか。

 

どっちのカードを作るべき?

 

ワオンカードとイオンカードは、それぞれ別の機能を持ったカードです。そして、それらの魅力はそれぞれ異なります。

 

じゃあ、どっちのカードを作る方がお得なの?

 

そんな声が聞こえてきそうですね。では、結論を言います!

 

イオンで頻繁に買い物するなら、
イオンカードもワオンカードも持っちゃダメ!
作るべきは『イオンカードとワオンカードの一体型カード!』

 

そうなんです!これまで紹介してきたイオンカードとワオンカードのそれぞれのメリットを一つにまとめた凄く便利なカードがあるのです。

 

その名は『イオンカードセレクト

 

イオンカードの特典やメリットと、ワオンカードのポイント還元の両方を兼ね備えたクレジット機能付きカードなのです。これ一枚で、イオンでの買い物が、劇的にお得になるのです!

 

イオンカードセレクトはどれぐらいお得なの?

イオンカードセレクトを持っていると、

 

  • イオンカードの割引
  • ワオン(WAON)ポイントの付与

 

の両方の特典が得られるだけでなく、

  • チャージした時にもポイントが付与される
  • 普通預金金利が0.1%上乗せされる(イオン銀行をお持ちの方のみ)

 

などの特典がついて来るのです。しかも、年会費は無料!

 

こんなカードがあるなら、イオンカードもワオン(WAON)カードもそれぞれ単独で持つより圧倒的にお得なカードとなるのです。

 

イオンで買い物をする機会が多い方は、『イオンカードセレクト』を持っていて損は無いでしょう!
もう少しイオンカードセレクトに関して詳しく知りたい方は、こちらの公式サイトでご確認ください!

 

>>イオンカードセレクトの詳細はこちら

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。