neverfadeタイトル
サイト内検索:
slooProImg_260930225802.jpg

 

メールや文字の入力時に、意外と多用するのが『』(カッコ)

 

そんなカッコですが、これまでは数字モードにして「7」の文字を左フリックか上フリックにしなければいけませんでした。

 

これが実に面倒!

 

入力モードを変更するのって、非常に邪魔臭かったんです。

 

そこで、あみ出されたのが、以前このブログでも紹介したフリック入力裏技

 

これまでは、辞書登録機能を活用したカッコ入力を使っているiPhoneユーザーが大半でした。

 

ところが、iOS8にアップデートされ、嬉しい修正が追加されたのです。

 

それがこちら

 

なんと、や行の左右フリックがカッコになりました。

 

これは非常に便利!

 

逆に言うと、

『どうして今まで、ヤ行が活用されていなかったんだろう?』

という疑念を抱いてしまうほどです。

 

これで、フリック入力のスピードアップ間違い無し!

 

iOS8にアップデートされていない方は、この機械に迷わずアップデートされる事をオススメします。

 

 

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。