neverfadeタイトル
サイト内検索:

 

『ほぼ日刊!』というキャッチフレーズが、もはや戯言となりつつある当ブログ。

 

1日1記事が日課となっていましたが、今年の4月ごろから「2日に1回」「3日に1回」とペースが減りつつあります。

 

まぁ、更新回数の減の理由は、「めんどうだから!」という理由ではなく、他のサイトの更新作業に時間が取られたからなんですけど、そんなのは言い訳。

 

ついでに言わせてもらうと、育児に手を取られているというのも理由の一つですが、当然の事ながらこれも言い訳。

 

 

言い訳だらけ。。。笑

 

結局のところは、「どんな理由があっても更新を続けられるかどうか」なんですよね。

 

 

ブログの更新作業と言うのはダイエットと同じ!

 

頑張って続けているうちは、毎日頑張るのですが、1日でも空いてしまうと、

 

「まぁ、仕方ないか!」

 

と自分に甘い判断になり、『パス1』に対する自責の念が次第に薄れていくもの。

 

そしてパスを繰り返していくと、次は『動き出す事が億劫になる』のです。

 

完全に止まってしまうと、なかなか動き出す事は難しい。それは慣性の法則と同じ。

 

「このあたりで、もう一度気合いを入れて、毎日投稿を守らなければ!」

 

・・・と、考えたいところですが、実はブログの運営スタンスをちょっと変えてみようと画策中!

 

今日は、そんな自分の心境をブログにまとめてみます。

(備忘録兼日記的な記事なので、興味の無い方は『戻るボタン』をクリック!)

 

ブログの投稿は資産形成と同じ!?

 

私は、ブログの運営を始める前まで、ブログに対してはこのように思っていました。

 

『インターネット上に公開されているブログは、投稿者個人の意見がつまった有益な情報が載っているサイトだ!』

 

確かにそれは間違っていない!

 

個人ブロガーの口コミ・レビュー記事は、商品を購入する際に非常に役立ちますし、メリットデメリットのストレートな意見はブログならではでしょう!

 

わたしも、高額な商品を購入する際は、ブロガーのコンテンツをくまなくチェックします。

 

 

しかし、ブログの運営を開始して2年が経った今、ブログに関してはちょっと違う見方が出てきました。

 

 

それは、

ネット資産としてのブログ

 

インターネット上の資産

この資産は、どちらかと言うと『不動産』に近い意味合いでしょう。

 

だれからも奪われる事も無く、減っていく事も無い(はず)。

 

 

ただ、不動産とネット資産との決定的な違いは、『有限か無限か』です。

 

不動産は有限。

一方、ネット資産は無限に増やす事が出来るのです。

 

つまり、投稿すればするほど『資産は殖える!』ということ。

 

自分メディアとしてのブログ

 

資産を殖やすとどうなるのか?

 

不動産という資産の場合は、賃貸収入や駐車場経営などの大家業により、不労所得が手に入ります。

 

あ〜、うらやましい・・・

 

 

一方、ネット資産はと言うと、

 

  • アフィリエイトサイトなら広告収入
  • 情報発信ブログなら、不特定多数への発言力の強化
  • ネットサイトなら集客力

 

などなど。

 

資産の種類に応じて、その資産のパワーが変わってきますが、共通して言える事は『サイトにパワーがあれば、威力の大きい資産になる!』と言う事。

 

 

発言力や集客力が強いサイトというのは、その資産価値は相当高い!

 

これは正に『自分メディア』と言えるでしょう。

 

ブロガーに求められている事

 

一方、ブログやサイトをネットサーフィンしている方って、『誰かが作ったネット資産を見ている!』っていう感覚はないですよね。

 

当たり前です。

 

 

インターネットで情報を収集しようとする人にとって、サイトやブログに対する価値はたった1点の判断だけ。

 

そこに書かれている情報が、自分に価値があり、将来役に立つかどうか

 

もうこの観点しか無いんです。

 

 

だから、ブロガーやサイト運営者は「いかに読者を満足させられるコンテンツを提供するか」だけを考えて、記事を作らなければいけないのです。

 

価値のあるコンテンツが出来た時、それは『ネット資産が構築された瞬間

 

 

インターネットという無限の世界に、誰かに必要とされる資産が設置されるのです。

 

 

ブログの更新を続けていて、何よりもやりがいを感じるのはこの瞬間でしょうね。

 

「人の役に立つ」

 

 

やっぱり、このマインドを常にキープする必要があるようです。

 

これからの目標

 

今は、『毎日投稿!』が少しだけ義務的な感じになってきていたので、

『有益なコンテンツを投稿し、誰かの役に立つ!』事がおざなりになっていたかもしれない。

 

 

ということで、当面の間は当ブログの運営形態を少し変更し、『ほぼ日刊』から『たま〜に日刊』に思い切ってシフトチェンジしたいと思います。

 

そして、空いた時間を利用して、新たな試みを始める予定。

 

新たな”と言っても、やる事は同じで、結局は『ネットに記事を投稿するだけ』なんです。

 

でも、ちょっと工夫しますよ。

 

 

そのノウハウを早急に確立させ、ビジネスパートナーと共に突き進んでいくのが、当面の夢です。

 

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。