neverfadeタイトル
サイト内検索:
赤ちゃんにおすすめの保冷剤

 

梅雨明けを目前に控え、いよいよ本格的な真夏の到来。今年も”うだるような暑さ”の夏がやってきます。

 

育児中のパパママのみなさん!
赤ちゃんの暑さ対策は出来ていますか?

 

家の中はエアコンを付けているし、外出中は日に当たらないようにしている!
そして、うちの子はいつも機嫌良し、暑さ対策なんて神経質だよ!

 

そんな声も聞こえてきそうですが、ちょっと待ってください!

 

生後間もない赤ちゃんって、私たちが思っている以上に暑さに対してデリケートなのをご存知でしょうか?

 

赤ちゃんは体温調節が下手

私たち人間は、「恒温動物」と言われる生き物。そして、体温調節の方法は気化熱を利用した体温の低下、つまり『汗をかく(発汗)』という作業によって行われています。

(ちょっと堅苦しい話をしてすみません。。。)

 

この『発汗』という作業は、脳の中の自律神経の指示によって行われているのですが、生後間もない赤ちゃんは、当然の事ながら自律神経が未発達。

 

自律神経や体温調節中枢が発達していないので、体温調節をするための指示を出すことが苦手なのです。

 

いやいや、うちの子は暑い時は汗をたくさんかいているから体温調節出来ているよ!

 

この意見は、完全に間違いのようです。

 

生後間もない赤ちゃんでも、暑いときは汗をかきます。むしろ大人より先に汗をかきます。

実は、汗をかく汗腺の数は赤ちゃんも大人も同じ数なのです。カラダの表面積は、大人よりもかなり狭いのに、汗腺の数が同じということは、それだけ『汗をかきやすい』ということになります。

さらに、赤ちゃんは大人よりも汗をかくための感受性が強く、ちょっとした暑さで汗をかいてしまうのです。

  • 暑いのに汗がかけず体温が上がりすぎてしまった!
  • ちょっとした暑さで汗をかきすぎて、脱水症状になってしまった!

赤ちゃんは自分で体温調節が出来ません!

つまり、可愛いベビーがこれからの酷暑を乗り切るためには、親のしっかりした体温調節フォローが必要不可欠なのです。

 

そんな大げさな事出来ないよ〜!

 

今の時代、かなり便利でしかも安価な便利グッズがインターネットで販売されています。

 

今日は”産まれて間もない新生児の赤ちゃん”を愛するパパママ達におすすめの夏を乗り切る便利グッズを紹介します。

 

実際に使ってみて良い感じだった3つの商品です。

 

だっこ中におすすめの保冷剤

赤ちゃんの体温を下げるグッズと言えば『アイスノン

 

冷凍庫で冷やした保冷剤を布地にくるんで赤ちゃんの首筋や背中にあてると、火照りすぎたカラダが冷めていきます。

 

小さな赤ちゃんはカラダの表面積が狭いため、アイスノンに触れさせておくと、すぐに体を冷ませます。

 

ただ、ここで問題が!

 

赤ちゃんは「暑い!」と言わないけど、「冷たい!」とも言いません。

 

つまり、アイスノンによる冷やし過ぎの可能性があるのです!

 

今回紹介する保冷剤は、そんな『冷やし過ぎ』を防ぎ、赤ちゃんを快適な状態にしてくれる商品なのです。

 

 

これは、保冷剤をアームバンドの中に要れ、だっこ中や授乳中の汗かき時に使用するオールマイティーなアイスノン。

 

専用のアームバンドは、肌触りが気持ちよく、さらに冷やし過ぎを防いでくれるので、かなり重宝しています。

 

  • ぐずり泣きでカラダが暑くなっているだっこ中
  • カラダが暑くなる授乳中
  • 就寝前の汗対策

 

使える用途が幅広い便利な保冷剤です。

slooProImg_260719223659.jpg

エルゴベビー抱っこ紐に最適の保冷剤

抱っこ紐で街に出ると、いつも思う事があります。

 

なんで、世の中のパパママはみんな同じ抱っこ紐を使うんだろう?

 

パパママなら一度は、私と同じ思いを抱いた事があると思います。

 

エルゴベビー

 

抱っこ紐を使って赤ちゃんを待ちに連れてきている人のうち、約8〜9割がこのエルゴベビーの抱っこ紐を使っているような気がします。

 

かくいう我が家も『エルゴユーザー』

 

使ってみて、使い易さや安定感などは満足度が高く、『これは人気が出るはずだわ!』って思う商品です。

 

そして、ユーザーが多い商品というのは、イコール『オプション品』が多数存在するというもの。

 

エルゴベビーに適したアイスノンは、世の中に結構ありました。

 

そこで、

  • 機能性(冷やし過ぎ防止)
  • レビュー(口コミ)
  • 価格

 

を楽天市場で調べ上げた結果、こちらの商品がいい感じだったので購入しました。

 

上の写真からも分かる通り、この商品はエルゴベビーだけではなく、ベビーカーにも使える『併用可能商品』です。

 

背中をすっぽり冷やしてくれるので、これを付けてだっこされている我が子はいつも快適な顔です。

slooProImg_260719223711.jpg

 

【参考】風通しのいい抱っこ紐No. 1

エルゴベビーの抱っこ紐は、ユーザーがとっても多く、しかもカラーが豊富なので、好きなデザインが選びやすいというメリットはありますが、アメリカ製なので、縫製や細かいところの品質が、日本製に比べ雑に感じます。

 

真夏にエルゴベビーを使うと、密着により、赤ちゃんに熱がこもり、とっても暑くなってしまいます。

 

もし、汗かきのお子さんなら、日本製で風通しのいいメッシュタイプの抱っこ紐を使用されるほうがいいでしょう。たとえば、napnapの抱っこ紐。こちらは、背中とフードにメッシュ素材を使用し、風通しがいいので、真夏でも熱がこもりにくい仕様になっています。

 

ユーザーも多く、とっても人気がある商品です。



 

ベビーカーにおすすめの保冷剤

先ほど紹介した『エルゴベビー用保冷剤』は、ベビーカーにも使えるのですが、

 

  • いちいち取り外すのが面倒!
  • 保冷剤を冷やす時間が無いから、ベビーカー用は別に欲しい!

 

というニーズはあるはず。

 

そんな時は、「ベビーカー専用保冷剤」がオススメ!

 

ベビーカーに敷くタイプの保冷シート。

 

ベビーカーの使用期間って、短くても数年間は使用すると思います。

 

真夏の暑い日に使用する事を想定するならば、このような保冷シートは1枚あって損は無いでしょう!

 

まとめ

今回紹介した商品は、楽天で2000円以下で買える商品ばかり。

 

しかし、

 

「安かろう!悪かろう!」

 

という商品ではなく、どれも赤ちゃんを快適にしてくれるスグレモノ

 

言葉を発しない赤ちゃんですが、これらの商品を使って快適な環境を作ってあげると、きっと赤ちゃんは笑顔で返してくれるでしょう! 

 

 

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。