neverfadeタイトル
サイト内検索:

 

【Macの便利技シリーズ】

 

MacのOSがMacOS Xになってから搭載された機能である『ホットコーナー』

 

この機能って結構便利なのですが、意外にもその認知度はマイナー。

 

ということで、この機会に『MacOS Xのホットコーナーとは?』を紹介しますね。

 

四隅へのカーソル移動で機能を呼び出す!

ホットコーナーとは、マウスやトラックパッドのポインターをディスプレイの四隅に移動させた瞬間に、設定していたアクションが実行される機能のこと。

 

言葉で言うと難しく聞こえるかもしれませんが、(簡単かな。。。)

実際に設定してみるとめちゃくちゃ簡単!

 

ということで、まずは設定方法から。

 

設定の仕方は2つあります。

 

1つ目は、「システム環境設定」⇒「デスクトップとスクリーンセーバ」から

2つ目は、「システム環境設定」⇒「Mission Control」から

 

どちらでも同じなので好きな方をお選びください。

スクリーンショット_2014-07-06_23_09_36

 

デスクトップとスクリーンセーバを選んだ方は右下に『ホットコーナー』と表示されます。

スクリーンショット_2014-07-06_23_09_51

 

Mission Controlを選んだら左下に表示!

スクリーンショット_2014-07-06_23_10_02

 

結局どちらを選んでも、こちらのページにたどり着きますのでご安心を!

スクリーンショット 2014-07-06 23.10.36

 

ホットコーナーは、体感的に設定出来ます。

 

登録されているアクションは、

  • Mission Control
  • アプリケーションウィンドウ
  • デスクトップ
  • Dashboard
  • 通知センター
  • Launchpad
  • スクリーンセーバの開始と無効

四隅のアクションはそれぞれ設定出来るので、好きなように設定してください。

 

余談ですが、私の設定は、

 

  • 左上 ⇒ デスクトップ
  • 左下 ⇒ デスクトップ
  • 右上 ⇒ デスクトップ
  • 右下 ⇒ デスクトップ

 

全部デスクトップ!?

 

実はこれが一番使い勝手が良い事が分かりました。

 

ご参考に!

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。