neverfadeタイトル
サイト内検索:
ブログを続けて2年

 

ブログを書き続けて約1年10ヶ月と20日が経ちました。

 

当初は、「ブログでも書こうかな〜!」とわりと軽めのノリでスタートしましたが、気付いてみると、投稿した記事の数は600記事を超えました。

 

『よく、これほどまで続けて来れたな〜!』と自分でも『継続力』と『暇人加減』に驚いています。笑

 

HTML・PHP初心者でも、2年弱も続ければ、(出来映えはともかくとして)ある程度のサイト運営は出来るということが、実証されたのではないでしょうか。

さて、最近になってこのブログで、”ある事”を取り入れました。

 

そのある事とは、プロブロガーにとってみれば当たり前の事ですが、アマチュアブロガーにとってはハードルが高い取り組み。

 

所詮2年弱のアマチュアブロガーの分際で、これを導入するのはためらわれましたが、ここまで順調に運営出来たご褒美にと決断!

 

有料テーマの導入』です。

 

趣味ブログの運営にお金をかける意義

WordPressにて製作しているこのサイトは、2014年6月現在、有料テーマの『El Plano』を導入しています。

 

『El Plano』の関連記事はこちら
⇒ 実質無料!超人気WordPress有料テーマ『el plano』『ESCENA』などDigiPressを安く買う方法

 

人生で初めての有料WordPressテーマの導入。

 

  • 趣味で運営しているのにそのお金を払う意味はあるの?
  • 払った分取り返せるの?
  • そもそも、今に不満はあるの?

 

さまざまな自問自答を繰り返すこと約1ヶ月。

とうとう、(酒に酔った勢いも手伝い、)有料テーマをポチってしまったのです。

 

El Planoは2014年4月にリリースされたスタイリッシュなテーマで、見た目と使いやすが気に入ったから選んだのですが、その価格は決して安くない7980円也!

 

実際は、ブログでも紹介した通り、実質負担額を”ほぼゼロ”にする事に成功したので、追加出費はなかったにせよ、それでも有料テーマを導入した事に代わりはありません。

 

では、なぜ、わざわざ有料テーマを導入したのでしょうか?

これまで使っていたStinger3のどこが不満だったのでしょうか?

 

答えは実にシンプルなもの。

 

『デザインが他のブログと被るから』

 

ただそれだけなんです。無料WordPressテーマのStinger3は大人気すぎて、ユーザーが爆発しており、かなりの確率でサイトデザインが他人と被るのです。

 

サイトデザインが被るのと、有料のテーマに7980円の出費するのとではどちらを選ぶ?

 

ブログを運営していない人なら理解出来ないかもしれませんが、日々ブログを更新しているアマチュアブロガーさんの多くは、きっと『7980円は出費ではなく、投資』と考えることでしょう。

 

アマチュアブロガーこそ有料テーマを購入すべき5つの理由

有料のテーマを導入しても、アフィリエイト報酬で返ってくるから問題なし!

 

このような考えをお持ちのベテランブロガーやサイトアフィリエイターは多いでしょう。

 

しかし、私たちのようなアマチュアブロガーは、有料テーマを導入しても、これと言って経済的なメリットは少ないのかもしれません。

 

もちろん、サイトが見やすくなる事によって、リピーターが増えたり、SEO的改善が図られ、アクセス数が伸びると、それに応じたリターンはあるでしょう。しかし、月間PV数が3万以下の発展途上ブログなどの場合は、そのリターンも小さいものでしょう。

 

じゃあ、ブログ初心者がお金を払って有料テーマを購入するのはもったいないの?

 

有料テーマを導入した今、上記の質問に対する私の考えは、”NO”です。

 

「アマチュアブロガーでも、財布が許せば、有料テーマは導入すべき!」

なのです。

 

では、私が考える『有料テーマの導入をオススメする5つ理由』を書いてみます。

 

①サイトデザインのカスタマイズ時間が大幅に短縮出来る!

多くの有料テーマは、サイトのデザインがオシャレで、見た目がイイ感じのものが多いのですが、それらのデザイン加工は、細かい設定の修正ではなく、ダッシュボード上での”直感的”な操作によって修正可能なものが多いのです。

 

このブログのテーマ『El Plano』も、説明書不要なほど、直感的な操作が分かりやすくなっています。

 

ブログのサイトデザインを直感的に修正出来るという事は、すなわち、『カスタマイズにかかる時間は少なくなる』ということに繋がります。

 

このあたりは、どの有料テーマを選ぶかで変わってきますが、比較的有名なWordPress有料テーマの場合は、ほとんどこの機能がついているはず。

 

CSSやPHPの詳しい知識をお持ちでない初心者ブロガーなら、有料テーマの導入によってそれらの知識不足をカバーし効率的なサイト運営をする方が良いでしょうね。

 

②ブログにオリジナル感が強くなる!

Stinger3を批判するつもりはありません。

むしろWordPress無料テーマの中ではナンバーワンだと思っています。

 

しかし、先ほども書きました通り、『人気がゆえに他のブログと被る』ということは避けて通れません。

 

では有料テーマはどうでしょうか?

 

もちろん全く被らない!とは言えませんが、そのリスクはかなり少ないでしょう。

 

ブログにはオリジナリティが大事!

それは、コンテンツのオリジナリティもさることながら、サイトデザインについても同じ事が言えるのです。

 

③プラグインを減らす事が出来る!(SEO上有利)

WordPressにとって、プラグインは必要不可欠な要素。

 

しかし、便利であるが故、プラグインをインストールしすぎると、データ読み込みスピードが落ち、SEO上マイナスに働く可能性があると言われています。

 

有料テーマの場合、既にテーマファイルにプラグインと同じ効果を持たせる機能を埋め込んでいる場合が多いのです。

 

この場合、不要なプラグインをアンインストールする事が出来るので、SEO上有利に働く可能性があるようです。

 

(SEOの事なので、”絶対”は言えませんけどね。)

 

④ブログの信頼度が(少し)増す!

サイトのデザインが少し洒落た感じになると、ブログの信頼が上がるようです。

 

確かに、サイトデザインがショボくて、コンテンツも乏しいサイトより、コンテンツが充実していて、サイトデザインが洒落たページでは、他の普通のページよりも信頼度は増しているような気がします。

 

もちろん、これは個人の感覚であり、極端に信頼度が増す!とは思えませんが、それでも、他の普通の無料テーマよりも目を引くのは間違い無し!

 

⑤サイト運営のモチベーションがキープ出来る!

最後は、サイト運営者の中味の問題。

 

お金を払ってWordPressの有料テーマを導入したのだから、これからは中途半端な気持ちで運営できない!

 

先に”モノ”を買ってしまってから、自分のモチベーションを上げざるを得ないという方法。

 

これは、私が痛切に感じた事です。

 

まとめ

『ブログの更新が面倒になってきた!』

こんな思いを頂いているアマチュアブロガーのみなさま!

 

もしかしたら一つの有料テーマで人生が変わるかもしれません。

 

効率的なサイト(ブログ)運営をするためには、有料テーマが役に経つのです。

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。