neverfadeタイトル
サイト内検索:

 

『あいつ、既読になっているのに、返事返してこないじゃないか!』

 

OZP73_zutuugaitaidesu20130707500

 

LINEを使っているユーザーの多くは、

一度はこのような感情を抱いた事があるでしょう。

 

これ、人間の本能なのかもしれません。

 

人間って勝手な生き物で、

相手に対しては、自分と同じ”温度感”でコミュニケーションをとりたいと考えます。

 

  • こっちがすぐに返事をすれば、相手もすぐに返事を返して欲しい。
  • 自分は、メッセージが来たらすぐに返すのだから、相手もすぐに返して欲しい。

 

こう思う事は結構身勝手なのですが、

本心では、ほとんどの方が抱いている感情なのでしょうね。

 

既読が原因でいじめも!?

 

今の時代、中学生はもちろんのこと、

小学生でもLINEを使う時代。

 

そして、この『既読』サービスが彼らの中での”いじめ”に発展しているケースもあるのだとか。

 

「お前!既読になってるのに、何で返事しないんだ!」

 

これは、子ども達の問題と言うより、社会問題ですね。

 

 

まぁ、『そんな子ども達を救う目的で!』とは言いませんが、

今回は、LINEで『既読』を付けずにメッセージを読む方法を紹介します。

 

 

初めに書いておきますが、この方法は、あくまでも、

『こんな方法もありますよ!』

という意味だけでして、

個人的には、”こんな裏技は使うべきではない”かなと思っています。

 

私も過去はもちろんのこと、これからも使う事は無いでしょう。

 

基本は、

『相手から来たメッセージは、誠意を持って迅速に返事する!』

 

これが礼儀と言うものです。

 

と、自分に保険をかけたところで、本題へ!

 

iPhoneユーザー限定の手順

 

LINEで既読を表示させない方法は、iPhoneの『機内モード』を活用します。

 

  1. LINEでメッセージが届く。
  2. ホームボタンを2回押して、マルチタスク画面を表示させる。
  3. LINEアプリを終了させる(上フリック)。
  4. LINEアプリを起動させる。
  5. 画面の下からコントロールセンターを呼び出し、機内モードをオンにする。

 

以上

 

この状態でLINEでメッセージを確認しても、

既読マークが表示される事はありません。

 

そして、ここからが重要!

 

メッセージを読み終わったら、必ずマルチタスク画面でLINEアプリを終了させます。

 

これをしないと、機内モードをオンに戻した時に、

結局『既読マーク』がついてしまいます。

 

アプリを終了したら、安心して機内モードをオンに戻しましょう!

 

これで、『機内モード』をオフにする前に受信したメッセージは全て読む事が出来ます。

 

さあ、使い方はあなた次第。

 

緊急事態のために、この方法は知っていても損は無いかもしれませんね。

 

Pocket

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。